質問者:
 熊とか鹿と人間は共生する事は可能ですか?

ありがとうございます:
 動物も全部人間を幸せにする為に神さまの愛の変身の姿で出て来ています。人間を害する物は元々から無いのです。猛獣と言われる動物でも高い番組の世界では皆草を食べてます。ライオンも草を食べて生きてます。元々はそんな姿を取ってます。この世に降りて来ると番組が下がってマイナスの姿を取ります。動物が人の思いを被るのです。人間が争いの心起こして、奪う心起すと動物がその思いを被って悪役を演じる訳です。ライオンでも熊でもトラでも同じです。もし人間に対して害を与える姿を取る時は人間の側が先にマイナスの思いをいっぱい出して被せて仕舞ったのです。本当は逆なんです。人間の方が悪いのです。人間の側が神さまへの感謝を忘れて皆を神さまの愛の表れとして拝んで受けなかったからです。人が感謝していれば熊も人を害さなくなります。仲良くなれます。恐れる心があるのは、人間の側が神さまを信じてないからです。全てが神さまの愛の表れとして受けてないです。それが1番根本の問題と思います。人間のマイナスの思いが恐怖心になって行く訳です。マイナスの思い溜め過ぎたら、天が落ちてくるかなぐらい思います。人の思いがプラスに変わって明るく感謝の心になってくれば、それだけで全部調和した姿を自然に受ける様になります。

 感謝の心起こせる人が増えて光の輪がどんどん広がって動物も光で包み込んだら誰も害する者は無い、害される者も無い状態になります。今世界の情勢見ても両方あります。感謝を深めて神さまの光受けて調和させ様とする生き方と、思いの自分を生きて何でも自分の思い通りしたい人は何でも争います。自分が正しいと思い込んで戦争でも平気でして仕舞います。どっちが良い悪いと囚われない方が良いです。感謝出来る人はしっかり感謝深めたら、皆を幸せに巻き込んで行きます。

 食物連鎖

質問者:
 感謝をする人が増えてくると食物連鎖の生態系はどう変わりますか?

ありがとうございます:
 今の食物連鎖の状態でも命の捧げ合いと見て行けばプラスに見えます。命を奪うのでは無いです。小さい生命が大きい生命に対して命を捧げて進化をはかってると見ると、命の捧げ合いです。それが高い次元になればお互いを犠牲にせずにもっともっと調和の姿を取って活かし合いになります。

 合成洗剤

質問者:
 贈り物の合成洗剤が溜まって困ってます。使うべきか使わないべきか迷ってます。

ありがとうございます:
 合成洗剤も使い道があると思います。分解し難いだけです。時間かけたら分解します。分解を早くする方法色々あると思います。だからちゃんと使いこなせるはずです。色々アドバイスして貰うと良いです。


 名前

質問者:
 名前に良し悪しがありますか?

ありがとうございます
 暑い時は冷たいのもちょっと気持ち良いです。冷たいと言う言葉でもマイナスになりません。自分の立場を自由自在にすると全てプラスにプラスに受けて行けます。夏が良いと言う人は冬が嫌と言うかも知れませんが、季節も四季の変化がある方が良いです。夏を最高に受けて冬も最高に受けて、全ての季節を最高に受けられたら自由自在な立場に立っています。そんな生き方が大事です。自分の名前もこの世の仮の1つの役割としての1部を表しています。自由自在に必要に応じてどんな働きでも出来た方が良いので、本当は名無しの権兵衛で良いのです。名前が無限に有っても良いのです。


 絶対

質問者:
 私は信子と言います。小さい頃よく絶対と言っていて、母からよく怒られました。

ありがとうございます:
 絶対は神さまの言葉です。宇宙の大神さまを絶対神と言います。絶対は相対に分かれて対立しません。全部1つで全体を活かして行きます。絶対と言った時は神さまを信じきっています。神さまを信じきる事は最高です。

質問者:
 絶対と言ってた頃は元気いっぱいでした。しかしそれを言うのを止めてからマイナスが多くなったと思います。

質問者:
 絶対と信じる事は大事です。その時の方が神さまの助けが大きっかたのです。守りが受け易かったのです。1回ちょっと外れてもう1回絶対に戻れば良いです。


 身体障害者

質問者:
 身体障害者をどう見れば良いですか?

ありがとうございます:
 障害者に対する見方は幾通りもあります。最初は自分の身代りとして色んな勉強材料を与えて下さると見た方が良いです。過去世で自分も同じ様なマイナスの姿を取ってる時があります。その時に自分も回りから助けられて幸せにして貰っています。その恩返しの意味もかねて困った人を助けるお手伝いをさせて貰う事も良い事です。これは本当の恩返しです。その人の心のマイナスが形に出る場合もありますが、皆の身代りに代表的にマイナスを集めてマイナスの姿を取って消して下さるお清めの役割が多いです。そんな時は自分の身代りに大きいマイナスを消して下さってと感謝に切りかえるのが大事です。もう1つはどんなマイナスの姿を見てもその1番奥に神さまの最高の輝きがあってそれを拝む生き方が必要です。

 昔の光明皇后様の千人の沐浴行があります。千人の背中をお風呂で洗いながらこの人は仏様なんだと拝む行です。最初は普通の人が来るから拝み易いです。一生懸命拝む練習して皆仏様なんだと拝むのですが、最後の千人目にらい病患者が来ます。あの頃は典型病でらい病患者は1番嫌がられてました。触るだけでもうつる感じでした。背中を流すだけで大変です。血膿がいっぱい出てて全身見る事が出来ないぐらいです。その姿を見て背中を流してあげ様とする気持ちは起こったけど、それ以上に無理難題を言ってきます。この血膿を吸ってくれたら自分は直るんだと言ってきます。光明皇后様はそこまで拝む行が進んでる訳です。これは自分の最後の修行の段階だと感じます。ここまで仏様は私のマイナスを消して清めて本当に拝める心を引き出してあげ様として下さってると受ける訳です。本当に神さまを拝み出す力を引き出して貰うのが1番幸せです。皆神さまと拝めたら1番幸せです。本当の拝める力を引き出すのが最後の仕上げです。最後の仕上げの勉強として1番拝みにくい、らい病患者を持って来てくれるのです。でも光明皇后様は拝みきったのです。請われるままに血膿を吸ったのです。そうするとらい病患者の人の全身が光輝いて東方阿閃如来と言う仏様が表れて「良いかな、良いかな」と褒めてくれます。最後の拝みきる行が達成されて、奇跡的にらい病患者が直りました。

 障害者が段階をおって色んな勉強材料を与えてくれます。みんな神さまなんだ無限に無限に輝いてるんだと拝みきる練習が出来たら宇宙が全部神さまになります。最後の拝む行です。1人の人を拝むのは物凄く大事です。特に障害者を見て本当に拝めたら卒業です。


 命を伝える

質問者:
 子供に命を伝える事が大事だと思います。

ありがとうございます:
 この世は神さまの放送番組として無限の無限のチャンネルが有って、そこからどれか1つ選んでこの世へ現実化します。命の輝きと言う意味で見ると1番最高番組は無限の無限の命の輝きがいっぱいの世界の番組です。それがずーっと低くなると命の輝きが段々と少なくなります。命を伝えるには命の輝きをこの世で最高にすれば良いです。最高番組をこの世へ引っ張り出せば良いです。現実を繋ぐのではなく、最高番組を引っ張り出す事です。みんな無限に無限に輝いてる姿で受けられる状態になってくれば神さまの命がずーっと永続します。

質問者:
 実践するのが難しいです。

ありがとうございます:
 まず先に言葉です。次に心があって、その次に形が整ってきます。まず「ありがとうございます」と感謝の言葉を出せば神さまが助けにスット降りて来ます。助けに来ると神さまの命が無限に無限に輝いた姿で出て来ます。それで形が全部良くなった姿を取ります。良い言葉をまず選ぶ事が大事です。無限に無限に命が輝いてると受けると全部そんな姿を取って現実化します。
 人の役目は受ける事です。神さまは与える側です。人は受ける側です。神さまからのプレゼントをいかに上手に受けるかだけです。神さまが与えてくる無限の無限のチャンネルの番組を本当は全部受けても良いのです。1番下からだったら全部受け取れるはずです。光一元に仰ぎ見て全部の番組を味わえる自分は最高です。普通は1つの番組をちょっと見るだけです。無限の無限の中の1つを味わってるだけです。プレゼントも少ししか受けてません。それも低い番組を受けてたら、もう1つつまらんです。だから最高番組を味わえる方が良い訳です。無限の無限の何々と良い言葉いっぱい使って最高番組に心の波長合わせて行く事が必要です。現実だけ見てる人は現実での神さまのプレゼントを受けてそれを大事にと思いますが、本当は現実だけは小さ過ぎてつまらんです。現実の宇宙全部受けてもまだつまらんです。地球上の小さい地域のちょっとだけでは、もう1つ小さくなって仕舞います。大きく大きく受けた方が良いです。無限の無限のチャンネル全部受け様とする方が良いです。1番下からどの番組も素晴らしいと思って受けるのが大事です。それも最高番組をしっかり捉える方が良いです。その無限の無限のチャンネルが一瞬一瞬絶対の中からどんどん出て来る訳です。新しいもん新しいもんと受け直す方がもっと良いです。何所までも感謝は大きく深くなって行きます。


 サイバー村構想(日本ふるさとサイバー村)

質問者:
 DDNのサイバーネットについて教えて下さい。

ありがとうございます:
 これからの世界は今までと違って大きく変化する必要があります。世界維新と言うぐらい大きく変化してきます。維新と言う言葉は「これ(維)新た」です。常に新しいものが表れてくる必要があります。世界が1つになる為には、まず国境が無くなる必要があります。良いものが1ヵ所で所有されて私物化される形では駄目です。全体に行き渡る必要があります。良いものどんどん提供し合わないといけません。その意味でインターネットは最適な道具です。そこに本当に良いものがどんどん出て来る必要があります。
 更に縛りの無い姿を取る必要があります。今までは全ての面で縛りが多過ぎました。国境が有ったら国の国境の縛りがあります。宗教でも教えに縛られたらその団体に縛られて仕舞います。一切の縛りが無くならないと本物になりません。本物は本当の神さまです。自由自在性が出てくるのが大事です。1人1人の自由自在性が、神さまの本物が出て来る必要があります。それでいて縛り合わないで本物を与え尽くし合い、助け合う状態が出て来る必要があります。神さまの方はその様な姿を現実化し様として応援を大きくして来ます。それをする人は既成の国や色んな組織、会社、団体では出来ません。今まで有るもので出来ません。縛られ過ぎてるから自由が無いです。1人1人が力を出し合って皆が独立して皆の力を合わせて1つの大きい目的に向かう姿を取る必要があります。

 まだDDNも今は暗中模索です。今良い人がどんどん力を発揮し出してます。サイバー村構想でも同じです。どんどん良い人が出て来ると思います。世界維新に必要な色んな働きをする人がいっぱい出て来ると思います。そんな人達が力を出し合って世界を大きく変化させます。お金儲け考える人にとっては、余り意味無いです。お金儲けではないです。神さまの世界を降ろす運動です。それで自分も幸せになれるし人も幸せに出来ます。今までの考えは現実だけを掴んでお金を儲けてお金さえ有ったら幸せになれると錯覚していました。間違った考え方です。それでは本当の幸せを掴めません。神さまの中にある最高番組を降ろすのなら自分も皆も大きい幸せを与えて貰えます。現実に頼らずに最高番組を引き降ろす運動です。どんな良い物でもアイデアとしてどんどん降ってきます。世の中を良くする為のもん、いっぱい生まれて来るはずです。そんな運動の先駆けみたいな物です。
 まず良い人がいっぱい集まっています。DDNと言う組織を通じて縁結びが出来てます。その名前も良いです。ダイナミックが良いです。社長さんはドラムが好きで、ドラゴンのDであり、ドラえもんのDと言ってます。本当は竜神さんの働きは大きいから、本当の黄金の飛竜が沢山の応援しています。大きい働きをする為の応援が必ずあります。黄金の竜が沢山大きく働いているから必ず運動が大きくなります。ドラえもんのポケットみたいに何でも出して来ます。何でもアイデアが出て来ます。何でも出せば良いです。それがダイナミックな大きい運動になります。

日本ふるさとサイバー村のホームページ
http://www.ddn.ne.jp/furusato/main.shtml


 ネットワーク

質問者:
 ネットワークについてどう思いますか?

ありがとうございます:
 ネットワーク、網は大事です。人を救うでも1人1人今までは1本釣りで救っていました。もう1本釣りでは追い付きません。網でごそっと救いあげる方が良いです。その結び合いの核になる人が出来て網が出来れば、多くの人を一挙に救えます。その意味でもネットワークが必要です。色んな面でネットワーク的な働きが大きくなります。ネットの利用の仕方が色々あります。良い様に良い様に神さまのお手伝いの形で利用すれば最高の働きになって行きます。
 お互いに手を携えて助け合ってする方が本当の運動が大きくなります。仲間が増える事は本当の意味のネットワークを作っています。ただお金儲けは余り良くないです。お金儲けを先に来るとマイナスが出易いです。人を幸せにする為の働きを先に出して行けば、後に必要なものは付いて来ます。最高番組の極楽世界は無償で与え尽くし合う世界です。良い物を全部神さまから受けて無償で与え尽くし合うのが良いです。
 どんな物も特許を取ってそれをお金に換えるのは間違いです。アイデアは神さまからの愛がそんな形で出て来てるから、無償で与え合うのが本当は理想です。それでアイデアが天から無限に降って来ます。極楽世界を生み出す1番の生き方が本当の無償で与え付くし合う世界を現実化する働きです。そんな先駆けがこれから出て来る必要があります。


 正しい企業のあり方

質問者:
 Y社の様に自社の事しか考えない企業はつぶれて行くと思います。

ありがとうございます:
 バブルの崩壊自体が同じです。楽してお金を儲けて、皆借金増やしただけです。それも高利の借金を積み重ねただけなのに、それに気付いてなかったのです。法則的には、与えた分しか戻ってきません。何も与えずにお金貰ったら大きい高利の借金と同じです。土地成金がそうですし、会社でも儲け過ぎがそうです。まず沢山良い物を与えないと駄目だと思います。それで与え返されたらそれでトントンです。でももっともっと与え尽くして受ける量減らすぐらいが良いです。そうしたら神さまの最高番組を引き降ろす心になって行きます。Y社もお客さんの事を考えず、お金儲けだけを優先して考えて仕舞ったのです。物を活かす方法幾らでもあったと思います。在庫の商品も感謝したらもっとアイデアが出て来て上手に活かせたと思います。


 理想村
質問者:
 昔からの小さな地域の共同体を作りたいです。

ありがとうございます:
 昔から理想村を建設しようとする動き沢山有りました。ほとんど全部途中で挫折しています。理由は現実(過去)を掴み過ぎて心の自由が無くなってるのです。心の自由が無い状態では人を責め裁くマイナスの心に陥り易いです。仲良く上手く行かなくなります。本当に与え尽くし合う心になる為には自由自在な神さまの心に戻る必要があります。まず自分の心を神さまの座へ戻して自由自在な心になると本当に自由に与え尽くし合う心になります。囚われなくなったら良いです。世界に自由自在な色んな村がいっぱい出来る必要があります。色んな分野の沢山の村が出来て、その村全部に自分が所属する必要があります。1つの村だけでは駄目です。自然保護の村があってその世界のネットワークで結ばれると何時も自分がそこに所属してる状態が必要です。他の村も沢山あります。それ全部に所属したら幸せが大きくなります。だから自由自在な心になって縛り合わずに助け合う姿だけを目的にするのです。そんな村が沢山生まれます。過去を掴んで現実を掴んで心が縛られて仕舞うと不自由になって挫折します。心をもっともっと大きく自由自在にするのが良いです。
 この地域も自然体系調和しています。イヌワシや熊鷹(くまたか)がいます。Yさんは近くに家造ってそこで観測所を設けています。土日は何時もこっちに来て色々されてます。一生懸命イヌワシや熊鷹の観察を通して自然体系の調和を見習って活動されてます。良い人がどんどん集まって来ます。


全体が調和します

質問者:
 軽井沢近辺はから松の植林が多いです。でも2、30年ほど前までは草原で今では絶滅した美しい花を咲かせる高山植物が咲き乱れていたそうです。昔に戻そうとする人達とこのままで良い人達と対立してる状態です。

ありがとうございます:
 人の思いや願いではなく、神さまの願いがスット降りる必要があります。神さまが降りてくれるのが1番の理想です。「ありがとうございます」を唱える人が増えてくれば神さまの働きが自然に降ります。1番良い様に良い様に全部順番に変わって行くと思います。切った方が良かったら切る部分が出て来ますし、残した方が良い場合は残します。全部切りたいとか、全部残したい考え方は囚われてます。昔の良い所出て来て、今の良い所もあって、また新しい所も生まれて来てと、もっと変化に富んで来る方が良いです。神さまだったら自由自在に良い働きを降ろして全体が調和して良い物がいっぱいの状態にしてくれます。

表現は自由自在

質問者:
 「ありがとうございます」以外の表現方法を教えて下さい。

ありがとうございます:
 表現は自由自在に無限に飛び出してくれば良いです。まず神さまの働きを褒め称えるのが1番大事です。無限に褒め称える事が大事です。その働きを感謝して受けるのです。受けたら喜び湧き上がります。その喜びは自由自在です。踊り狂っても良いですし、歌いまくっても良いし、本当に何をしても良いです。自由自在に喜びを表現するのが良いです。
 天照大御神さまを引っ張り出す方法を天の岩戸開きと言います。天之うずめの命の裸踊りは肉体人間的に見たらちょっと誤解を受けます。裸踊りも本当に自然な無我無心の心で喜びをいっぱい表現しています。そうすると更に良いもんが天からいっぱい降って来る感じです。その連続が良いです。だから自由自在が良いです。
 1人自然な中に喜びを表現すると宇宙全体へ喜びが広がります。そうするとまた喜びがいっぱい集まって来ます。喜びを運んでくれます。


結婚指輪

質問者:
結婚指輪に深い意味がありますか?

ありがとうございます:
 これは余り深い意味は無いです。人が勝手に決めてそれが続いてるのです。決める時は色んなこじつけもあるし、色んな考え方があると思います。神さまの側から見ると自由自在だから一定の形の縛りは無いです。一定の地域で1つ習慣が決まって広がったら、それに従う様になります。国によって、地域によって全部違います。人によって違った方が良いです。同じ型にはめて行くのは本当は良くないかも知れません。神さまの表現から見ると、どの人も違う表現を取って欲しいのです。それが神さまの願いです。
 
質問者:
 私は指輪をはめてます。愛する人の身の安全を祈り易いのではめてます。

ありがとうございます:
 指輪は痩せて来たら外れるし、太って来たら外れなくなります。健康法に良いかも知れません。形の方は幸せを大きくする為だったら何でも良いと思います。幸せを奪う様な物だったら全部無くして行けば良いです。だから高い指輪つけんで良いと思います。無理して借金してまで買う必要はないです。


精霊

質問者:
 人間以外の生き物全てにも守護霊様守護神さまの様な存在が付いてるのですか?

ありがとうございます:
 宇宙の大神さまが全てを守る為に色んな働きをして下さります。人の場合は心の働きが複雑です。マイナスを積み重ねて法則から外れる様な生き方取った時でも、しっかり守って正しい方へ向き帰させる為に大きい力を入れてくれてます。そんな時に守護霊さん守護神さんの形で専属に守って導いてくれる方が良いです。でも動物だったら余り思いを出しません。その場合は種族を守る形で神さまが大きく守って下さります。植物も同じで、不滅の霊魂は無いです。大木とか古い古木には木の精が付きます。木の種族を守る為に付いてます。でも若い木には付いてません。昆虫も同じです。1匹1匹には魂がありません。種族が絶えない様に種族全体を守っています。1匹1匹は数を調節する必要があるから必要な守り方を神さまの方はします。

質問者:
 西洋では天使とか精霊で見えたり、日本では守護霊様とか守護神さまで見えたりします。違いがあるのは何故ですか?

ありがとうございます:
 神さまは必要な姿を取ります。無限の無限のチャンネルの中の波長の合ったものを受ける様になってます。1つの番組の中でも同じです。必要なものを感じさせてくれます。守護霊さん1人の守りでも自分の心境に応じて自由自在に姿を変えます。守護霊さんだったら何にでも化けられます。自由自在に形を変えて導いてくれる姿を取ります。花の精、木の精が出て来ても本当に花の精、木の精か分かりません。守護霊さんだったら変身して、そんな姿を取れます。
 1人1人違って見える時もあるし、共通して同じ様に見える時もあります。共通して見える様にしたい時はそうしてくれます。そして何かを気付かせ様、知らせ様とする場合もあります。同じもの見てても違うのが本当は普通です。1つのもの見ても、皆見る立場違うし心の状態も違うから同じ様に絶対見てないです。皆異なる見方してます。同じ話ししても受け取り方全部違います。
 実際人間の姿形全部違います。1万人いたら全部違います。虫花の精も全部違います。1万の虫花の精がいたら全部違います。だから変化に富んでるのが良いです。それも一瞬一瞬変化した方が良いです。今1人の花の精がそっと出て来て姿を見せてくれても、1年たったら別の姿を見せてくれるかも知れません。お化粧してリボンつけて出て来るかも知れません。必ず変化して行きます。


 世界維新

質問者:
 聖徳太子とか大化の改新などに関係する偶然の一致が色々あって驚いています。

ありがとうございます:
 大きく無限のプラスいっぱいに考えましょう。大化の改新とか明治維新とか大きい節目が世の中を大きく変える為に出て来ました。今は世界維新と言う、もう1つ大きい節目の時です。聖徳太子も大きく働いています。過去の聖徳太子と今の聖徳太子では全然働きが違います。スケールが大きくなって来ています。昔の聖徳太子に力が無い訳ではないです。役割が違うだけです。今はどんどんスケールが大きくなって大きい働きをする時期に来ています。持ってる力を最大限に発揮して来てます。だから大きい力を振るって応援してる所を見せて来ないと働きを受け切れないかも知れません。
 神さまの方から大きい運動起こしてくる時、始めは皆暗中模索で気付きません。段々と見えて来ます。最初から完成図が見えたら分かります。しかし最初に完成図を見せると逆にそれに囚われて仕舞って努力せず動かなくなります。だからその時その時に必要な事を知らせてスット動かしてくれます。世界維新の為に起こります。聖徳太子を始めとして本当に謙虚な高級神霊大きく働いています。それで世界維新を本当の意味で完成させてくれます。全体図が最後に分かります。


恐怖

質問者:
 幸福の対極にある恐怖について教えて下さい。

ありがとうございます:
 マイナスの姿は神さまのプレゼントを受けてない状態です。神さまの守りを無限に受けてたら絶対マイナスは起こりません。自分を神さまの中に置いてる限り絶対大丈夫です。常に無限の無限の幸せでいっぱいです。それを受け損なったら何も無いです。プラスの無い状態がマイナスの恐怖心でいっぱいになります。感謝してる人は自然に恐怖心が消えます。プラスを受けるから心配する事が無くなり自然に良くなります。感謝は神さまの全てで、無限の無限のプラスそのものですから、感謝してる限りプラスだけになります。恐怖心がある人は皆感謝忘れています。過去にも今にも感謝してない人は恐怖心に囚われて行きます。心配するのも同じです。感謝忘れたら心配します。神さまの守りを感じられなくなります。本当は単純です。ただ感謝すれば良いだけです。一瞬一瞬「ありがとうございます」と唱え続けたら良いだけです。難しい事を神さまは何も要求して来ません。拒絶さえしなかったら良いだけです。
 空気と同じです。空気がいっぱいあります。空気無くなる事を心配しなくて良いです。自然に「ありがとうございます」と呼吸してたら良いです。永遠に心配する必要は無いです。でも吸うばっかりで呼吸を止めて仕舞います。それで吸えない吸えないと言うのも可笑しいです。自分が呼吸しないだけです。神さまからの無限の無限のプレゼントは今ここにあります。呼吸と同じ様にちょっと動き出せば良いだけです。循環させれば良いだけです。それで何時も自分を無限の無限の幸せの中に置きます。そこは極楽世界です。恐怖心はその意味で素晴らしいです。もう1回幸せを再確認させてくれます。1度無い状態からもう1回神さまのプレゼントを受け直したら大きい幸せを感じます。その意味でマイナスの姿は良いです。

質問者:
 人によっては恐怖心が大きくてそれを引きずると思います。

ありがとうございます:
 それは小さいです。直ぐ忘れます。絶対忘れないぐらい味わうと卒業です。まだ余裕があります。まだどん底に行ってないです。まだ下がいっぱいの感じです。1番下まで落ちたら上に上がるしかないから、心持ちががらっと変わります。まだ下が見えるぐらいでは余裕があります。どの立場からでもちょっと心の向きを変えるだけでプラスに向いて仕舞います。「ありがとうございます」と言えば良いだけです。


大難が無難
質問者:
 会社が倒産したりして自殺する人はもっと下を経験する必要があるからするのですか?

ありがとうございます
 必要なものを与えて貰ってないのではないです。自分の思い通りにならないから逃げてるだけです。ある意味、虚栄心が強いです。必要なものは神さまから既に与えて貰っています。太陽もあり空気もあり大地もありと生きて行くのに必要なものは既に与えて貰っています。その上に勉強材料いっぱいです。幸せになる為に必要な勉強材料いっぱい与えて貰っています。神さまの愛の導きに心向けたら必要なもの全部与えて貰っているのが分かります。逆に言うと必要ないもの全部取ってくれています。必要なものだけを与えてくれてるのが本当の姿です。

 ところが自分の思い通りしたい時は逆に見ます。全然思い通りにならないと見ます。思い通りにならない様にして貰ってそれに気付かないのです。順調に行ってて本当に幸せになれるなら良いですが、その時ほど気付きません。順調に行ってる時ほど怖いです。ある意味借金ばっかし積み重ねてるかも知れません。高利の利息が無限に積み重なってるかも知れません。それに気付かずに表面ではそれが良さそうに見えます。後で大きい借金の重荷を背負い苦しみます。神さまの側は先を見通して分かっているから早くそれを気付かせ様とします。早くストップかけて貰った人ほど幸せです。地獄まで行って気付くのも良いですが、時間がかかります。だから早く気付かせて貰う方が良いです。

 神さまの守りは無限に無限に大きいです。みんな過去の生き方の中でかなり借金を積み重ねています。利息を含めた無限の借金をかなり抱え込んでいます。でもこの世で生活する上でそんなに皆苦しんでいません。七難八苦でいっぱいの状態になっていません。地獄の苦しみなんて味わっていません。守護霊さんは甘いのです。全部守護霊さんが肩代わりして免除してくれています。何時も大難が無難の状態になっています。マイナスが全然出てない状態にして貰っています。小難がちょっと出て来ただけで皆かなり喜びます。奇跡が起こったと喜びます。ちょっと小難が出て来るだけです。

 会社が上手く行かなくなって倒産するのも小難です。その時気付きが大きく増えます。「ああ!ここまで守り守られてるのか」と気付いたら神さまとぴたっと1つになります。それは幸せが大きくなる働きです。それに最初から気付けば良いのですが、無限の無限のマイナスを免除して貰っているのに気付けば良いのですが、気付かなかったからそれに気付く様に勉強材料与えて気付かせてくれます。会社の1個や2個倒産しても構いません。それで気付けば大儲けです。何時も神さまが与えてくれる最高のプレゼントを感じ取らないと損です。


 執着心

質問者:
 私は猫が好きで飼っていました。何時も「家に来てくれてありがとうございます」と可愛がっていましたが、いつの間にか帰ってこなくなりました。役割が終わったのでしょうか?

ありがとうございます:
 本当に神さまの深い導きがあります。まず執着の心を起こすと幸せが小さくなります。神さまからの無限のプレゼントも一瞬一瞬受け直すのが良いです。新たに新たにと受け直せて本当の幸せになって行きます。猫が神さまの愛の変身の姿で今スット出て来ています。今の一瞬だけを最高に受けて喜びます。それがずーと続いていると掴んだままです。幸せが小さくなって行きます。
 一瞬一瞬色んな神さまが変身して猫の姿で表してくれてるぐらいに思う必要があります。毎日毎日違う神さまが猫の姿を取ってると受けたら良いです。大勢の神さまに守られているのが分かります。その変化ほど素晴らしいです。一瞬一瞬の変化ほど素晴らしいと感じられます。その感じ方だと1つのものに執着して掴んでないから回りの姿全部が神さまの愛の変身の姿と感じられます。回り全部が猫と同じ尊い素晴らしい価値のあるもんに変身して出ている見方が出来ます。猫が表れても良いし表れなくても良いです。

 本当の絶対の神さまの愛の表れが自分の回りの全てから表現してきます。「こんだけ愛していますよ」と姿を見せてくれます。それが出たり入ったりして自由自在に姿を変えます。執着の心取って貰う意味でそれが必要です。それを取って貰うと本当の自由自在な心で神さまの愛を無限倍にして感じ取れます。良かったのです。嫌いな猫では心配しません。
 勉強は1番大事なものでさせて貰います。猫の方が良いかも知れません。自分のこ子供で勉強する人もいます。1番可愛い子がこの世から卒業して亡くなる場合があります。それも必要だったら神さまがそんな姿を取って自由自在に出てきます。それで本当の勉強が出来ます。幸せが大きくなります。心が自由自在になれば良いです。その意味で感謝を深めて何時も自由な心になりましょう。感謝忘れると執着する思いに変化するから、それが1番の苦しみの元になって行きます。
 本当の愛を完成させるのは、神さまの愛を受けた時です。神さまの愛を感じた時に自分の愛が完成されます。後は自然で良いのです。猫を通して神さまの愛を感じ取ったら神さまの愛が自分の愛の心になって出て来ます。色々学ばせて貰った形で、後は自然な姿で神さまの愛を生きます。もう既にかなり深く勉強して来ています。


 霊場めぐり

質問者:
 四国に八十八箇所の霊場があります。特別な意味がありますか?

ありがとうございます:
 お寺は元々照り輝く場所の意味です。光輝く場所です。そこを順番に回る事によって光を沢山受けて自分を立派に磨き上げて行こうとする生き方です。今はお寺によって光輝いてる所と逆に思いがいっぱい溜まって暗くなってる所が色々あります。最初は目的がちゃんとしてるから良かったです。輝いた所へ皆を招いてそこで光をいっぱい与えて人を幸せにし様とする働きが有りました。それが段々と形式に流れてくると中身が伴わない所も出て来ます。時代時代に応じて必要なものが与えられます。
今の時代だと模型に頼らない人も増えて来てるから、逆に「ありがとうございます」と感謝する人との出会いがお寺めぐりよりも大きい効果を表します。色んな良い人との出会いが自分を大きく高め上げて立派にしてくれます。光いっぱいに交流し合って大きい幸せ掴んで行けます。本当の意味の仲間作りが八十八箇所めぐりより遥かに大きい働きになります。時代時代に応じて必要なものは与えて下さります。それはどんどん変化した方が良いです。それがまだ必要な人はそれをすれば良いですし、それを卒業した人はもっと新しい方法を選べば良いです。それも自由自在に必要なものを受けて行けば良いです。

カウンター
0.1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.32.33.34.35.36.37.38.39.
40.41.42.43.44.45.46.47.48.49.50.51.52.53.54.55.56.57.58.59.60.61.62.63.64.65.66.67.68.69.70.71.72.73.74.75.76.77.78.79.
80.81.82.83.84.85.86.87.88.89.90.91.92.93.94.95.96.97.98.99.100.101.102.103.104.105.106.107.108.109.110.112.113.114.115.
116.117.118.119.110.111.112.113.114.115.116.117.118.119.120.121.122.123.124.125.126.127.128.129.130.131.132.133.134.135
.136.137.138.139.140.141142.143.144.145.146147.148.149.150.151.152.153.154.155.156.157.158.159.160.161.162.163.164.165.166.167