カウンター
0.1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.32.33.34.35.36.37.38.39.
40.41.42.43.44.45.46.47.48.49.50.51.52.53.54.55.56.57.58.59.60.61.62.63.64.65.66.67.68.69.70.71.72.73.74.75.76.77.78.79.
80.81.82.83.84.85.86.87.88.89.90.91.92.93.94.95.96.97.98.99.100.101.102.103.104.105.106.107.108.109.110.112.113.114.115.
116.117.118.119.110.111.112.113.114.115.116.117.118.119.120.121.122.123.124.125.126.127.128.129.130.131.132.133.134.135
.136.137.138.139.140.141142.143.144.145.146147.148.149.150.151.152.153.154.155.156.157.158.159.160.161.162.163.164.165.166.

AR972002.10.23
このあいだ、読みましてね。業想念の大部分は(不明)最後の仕上げをやって(不明)消したもんです、と。本心の自分をしっかりと生きてる僅かに(不明)業想念ぐらい自分の手で消し切らなければならないのです。具体的には、どう・・読んで、ここひっかかって。何でこんなとこひっかかんたかと。

ありがとうございます:

 わかってるんやないですか、もう。業想念というのは、自分にとっては、過去のいろんな借り、借金ですよね。借りた借金がやっぱりお返しするのが一番大事なんでね。お返しする事がまた喜びでもあるわけでしょ?それを、勝手に誰かに頼って、返して貰ったからって本当に喜び味わえないです。だから自分でお返しちょっとさせて頂くっていうのが、またそれ以上に人助けさせて頂くのが必要なんで、先ず借金返しの、まあ一ぐらいはさせて貰って、喜び味あわないと損しますよね。



 主役を1で(不明)1でシ−ル一生懸命2千何十枚ぐらい彼女も一生懸命必死になって頑張ってる、恥ずかしい恥ずかしい・・

 五井先生

質問者:

 その後ろの軸も五井先生の?生前中、お付き合いが?

ありがとうございます:

 20歳くらいから、五井先生の事良く知ってるんですけどね。出合ったのは、30過ぎなんです。いろんな意味で五井先生って素晴らしい方なんですね。

質問者:

 何年ぐらいお仕えになったんですか?

ありがとうございます:

 私、別に。いろいろ、何でも知ってますんでね。だから、こういう祈りによる平和運動も宗派を超えてますから、そういう意味でお手伝いさせて貰ったら(不明)

質問者:

 一人の先生についたってことはないんですか?

ありがとうございます:

 ないですねえ。私の場合ね。みんな、私の先生で。よろしく。(笑)

 悟った自分と表面の自分

質問者:

 ここへ誘われて、問題はないかと考えたんですが、何にもなくって、家に帰るとイライラして、それしか頭になくって、いいや、「ありがとうございます」をずっと言っていこうと思って、ここに寄せて頂いたんですが、心と言ってることと全然バラバラなんですが、それでよろしいんでしょうか?

ありがとうございます:

 悟ってるんですね。(笑)問題はないんだもの。既にね。悟ってる自分ですよね。やっぱり、悟った自分と表面の自分とはちょっと違うんですよね。表面の自分は、あくまでも上手な演技をしてるっていうぐらいね、悟った自分が無限の無限のプラス、そのものの自分ね。ただの演技の方は、マイナスの演技を必要となる時は大変なんですよ。難しい。プラスの演技は地で行けるんですけどね。マイナスの演技は相当稽古しないとできないですね。でも、大分、名演技もできますね。ちょっとイライラの練習もされたんでしょ。だから、そこは良いですよね。そのままで。喜ぶだけ。「ありがとうございます」で、喜びが湧き上がりますよね。すべてをプラスにプラスに受けていく心が「ありがとうございます」の心なんで、本当はマイナスってないですね。そのままで良いですね。

質問者:

「ありがとうございます」ってこと、唱えるというか、思おうとしなくても出してると良いんでしょうか?

ありがとうございます:

 もともと「ありがとうございます」は唱えさせて頂いているのよね。先に神様の助けが入ってきてるんですね。それで、「ありがとうございます」唱えさせて貰って、住み易い世界にして貰ってるんですね。至れり尽くせりで守られてるのよね。

 助けて貰ってる

質問者:

 春頃から主人の眼が見えなくなり、治療して輪郭だけは見えるようになりました。気付きだと思い、良い言葉を使うようにしています。主人は何でもありで平気ですので、自分は「ありがとうございます」を楽しんでます。よろしいんでしょうか?悪いなあとも思ったりして。

ありがとうございます:

 病苦が降りてきてもそれを楽しんでますもんね。病苦で楽しめたら最高なんですよ。人生、達人って。

質問者:

 地獄を見ている方を周囲はどういう心境で見ていたら良いでしょうか?

ありがとうございます

 素晴らしい方だなあって。

質問者:

 どういう態度で接したら良いでしょうか?励ますというのも、何か・・

ありがとうございます:

 言葉通りになるのね。どういう言葉を使うかでしょ。プラスに使うかマイナスに使うかによってね、自分にとったら、プラスになるしマイナスにもなるのね。同じになったら地獄を全部プラスに見ますね。プラスにだけ使ってたらね。地獄から無限のエネルギ−、光を貰うのね。先ず、自分のマイナスを身代わりにみんな背負ってくれてる世界って見たら、大勢の人が大きい地獄の苦痛を味わうってことは、大きいマイナスを背負ってくださるでしょ。

 本当の神様の愛の化身みたいに見えるじゃないですか。大金持ちがお金を持って行って、借金を肩代わりしてくれるんだったらたいした事ないですよね。お金ないのに、借金を背負ってあげるっていうの、もの凄い愛の深い方でしょ。だから、地獄をそういうふうに神様の愛の姿って見ると地獄ほど光り輝いてる世界はないのね。言葉通りになってくれるでしょ。

 プラスの言葉を使えば、プラスに見えてくる。でも、マイナスに見たらマイナスになりますよね。大きい業、背負って苦しんでる悪い奴やって来たという感じよね。可哀相にって変わってきますよね。(質問者:可哀相にではないんですね。)言葉の使い方、マイナスにしたらそうなるんですけどね。マイナスの言葉を使うと自分が損しますよね。だから、プラスの言葉でプラスにプラスに受けるのが良いですね。

質問者:

 それは、左手を骨折した人に、右でなくて良かったねと言うレベルのものではないんですよね。

ありがとうございます:

 そうねえ。もっともっと大きいプラスに思い返すのが良いね。(質問者:相手に伝える必要は何もない?)そうですね。自分は「ありがとうございます」と感謝の心でプラスにプラスに見れたら良いんですよね。(質問者:見てるだけで?)そうですね。(質問者:突き当たった時にはちょっと手助けをさせて頂く?)手助けして貰うんですよ。助けて貰ってるんですよ。「ありがとうございます」をプラスの言葉だけを使うんですよね。

 楽しみを味わうだけ

質問者:

 いろんなもの読んだり吸収して納得したと思うわりには自分の心とか頭には入ってなく、心の中に天使と悪魔がいて話をしてる状態の時、どういうふうに自分を上げていったら良いでしょうか?

ありがとうございます:

 「ありがとうございます」の意味が頭でわかれば、全部わかってるのと同じなのよね。後「ありがとうございます」を使って、大きいプラスを加える働きを体験するんですよね。だから大きいマイナスでも一瞬に崩れるとか大きいプラスをドンドン加えていけるという勉強を順番にすると本当の意味の「ありがとうございます」を実感できますからね。後は、楽しみを味わうだけよね。

 見る人の側に責任がある

質問者:

 自分というのは、自覚してる自分と、はたから見る自分はとても違うようですが、そのへんって、どうなんでしょうか?

ありがとうございます

 見る側の責任ですよね。色眼鏡かけた人は色眼鏡通して見ますよね。色眼鏡ある人はそのまま見ますよね。だから、いろんな見方ができるんですよね。普通は心の色眼鏡通して見てるというのが普通ですよね。だから見る人の側に責任があるんですよね。どう見えるかはね。

質問者:

 自分という部分を自分がしっかり掴まえていれば、どう見られても良いんですよね。

ありがとうございます:

 良いんですね。百人いてたら百人みんな見方は違いますね。同じように絶対見てくれないですね。だから、自分がどれだけ無限に素晴らしくっても最低に見てくれる人いてるんですよ。また、最低でも最高に見てくれる人もいてる。

質問者:

 でも、自惚れてて最高に自分を捉えていて、正直に最低に見てくれる人がいて・・反省して下に降りてこなくてはいけないのではないかと思ったり・・

ありがとうございます:

 でも、自分はそのまま自然が良いですよね。時期が来たら自然に成長して花開くっていう感じでね。変化しますでしょ。その時その時の自然な移り変わりで自分が楽しんで生かして頂いてるのよね。周りの人にも楽しませてあげてるって。ただ、みんな一人一人楽しみ方違いますからね。

 どこへ落ちても、そこに幸せが待ってる

質問者:

 いろんな出来事にあう事により、考えさせられたり成長させられたりして変わっていく・・

ありがとうございます:

 勉強というのは幸せの発見ですよね。だから、落とし穴にド−ンと落ちたって、そこに素晴らしい花が入ってたというのがあるんですよね。そういう素晴らしい幸せ発見したって感じでしょ。どこへ落ちたように見えても、そこに幸せが待ってるんですよね。前に転んだ。アッ、痛かった、お金が落ちてた。(笑)

 命の自分を肯定する

司会者:

 20年ぐらい前に手書きで親戚書いて貰ったものですが、読んで頂いて解説して貰えれば。

朗読者:

 20年ぐらい前にありがとうございますから頂いていたメッセ−ジです。

1、 神様から離れた自分、神様から絶縁された自分には何の力もないのだということを、徹底して知る。そして、そのような自分は本来無い自分をあたかも有るかのように錯覚していたに過ぎないものであるとして、その偽物の自分を打ち消す。

2、 自分は肉体でも想念でもなく奥に有る命そのもの、光そのものであるとして、神様から来ている一筋の光としての自分を思い続ける。

3、 一筋の光としての個、生命の自分は生命の根源より来ているものであり、大光明の流れに包まれて、光明一元の大調和世界で永遠に神様の御心を顕すために活動し続けるものであると、命の自分を肯定する。

4、 命の自分を無限に奥へ奥へと遡って命の本源にまで思いを至す。そして、光源としての自分、すべてを生かす自分、すべてのすべてなる自分が真実の自分であると大肯定する。

5、 無限次元に渡る宇宙大生命世界の壮大なドラマを展開させているのは宇宙の大神様のお力であり、自分はその宇宙の大神様と一つのものであると思い続ける事。

ありがとうございます:

 素晴らしいでしょ。20年も前に、こんなメッセ−ジ書いたの貰ってるんだから。(質問者:今だからピタッとくる・・)わかり易いですもんね。(質問者:出会う時に出会うという)そうですね。必要な時に必要なものを的確に与えて頂けるのね。特に「ありがとうございます」唱え始めたらね。

 自由に楽しむ

質問者:

 類は友を呼ぶってまさしくそうなんですか?

ありがとうございます:

 「ありがとうございます」はやっぱり、一つに繋いでしまいますね。共通の話題がありながら個性が輝くでしょ。全然違うでしょ。個性がはっきり出てくるね。「ありがとうございます」唱えるとね。

質問者:

 テ−プを聞いたり、お写真見ているので初対面とは思えません。

ありがとうございます:

 もう、何百回目でしょ。でも、いつも初めましてが良いね。新たに新たにって。過去は掴まない方が良いですもんね。(質問者:寝る時死ぬんだと思って朝起きて生まれ変わったと思って、一日悔いがなく生きれるかなと、その繰り返しです。)良いですね。その生き方も。寿命が1日だけっていうの良いですね。1日でどれだけ楽しもうかと。

質問者:

 言葉で出してる時と黙ってる時の「ありがとうございます」の違いは?

ありがとうございます:

「ありがとうございます」の祈り方は無限に変化して良いんですよね。根本は楽しむ事なのね。すべてがね。「ありがとうございます」の中にすべてがあって、全部プラスに見えたら良いんですね。で、それを楽しめたら、「ありがとうございます」の感謝になってるんですね。

 ただ笑うだけで感謝行なんです。ただ「ありがとうございます」って言葉にして唱えるのも、違う時は唱えて神様呼ぶんですよね。神さまが現われたらもう自由自在に変化するのね。笑うだけも「ありがとうございます」になるんですね。テレビを楽しむような感じでも良いんですね。それも「ありがとうございます」になるんですね。後はお任せの「ありがとうございます」でね。

 すべて良しが良いです。(質問者:お祈りしてて、気持良くなって眠くなって・・)ちょっと、横になられたら良かったのに。「ありがとうございます」というのは、一番謙虚な心ですべての表現を楽しんで受ける言い方なんですよね。

 だからどんな動きも自分が例えばガンジガラメに縛られて身動き一つできないという立場から見たら、どんな動きも幸せでしょ。悪い動きなんてないですよね、だからね。動けるというのは自由なんですよね。だから自由になればなるほど幸せが大きくなるんですよね、楽しくなるんですね。楽しいという言葉もそうでよすね。手を伸ばすというんですね。タ、ノ、ス、伸ばすという意味ですですよね。楽しいというのはね。語源がね。だから自由になってくのが楽しい。

 だから一旦自分を縛ってみると良いんですね。その後、自由になってくると楽しみがドンドン大きくなっていきますよね。だからそういう練習もしてるんですよね。自分で自分を縛って不自由にしといて、で、もう一回自由になって楽しむというね。たいていみんなそうですね。自分で枠を作って縛ってしまうのね。そこから抜け出て自由になって喜ぶのよね。もともと自由なのね。もともと自由だから自由が楽しめなかったのね。一回縛られてみないと自由の有難味がわからない。たいていそうだよね。

 子供は親を踏み台

質問者:

 娘の進路の事で、なるようになると頭でわかっていてもつい心配して、取り越し苦労だと気付いた時に「ありがとうございます」を言って、でもまた心配して「ありがとうございます」を言うという繰り返しなんですが。

ありがとうございます:

 もう一回心配しても良いよね。「ありがとうございます」で神様の守りを強くしていってる働きよね。

質問者:

 それを繰り返していったら心配しなくなるんでしょうか?

ありがとうございます
 何回心配しても良いんですよね。心配する度に神様の守りを大きくしてあげてるのよね。子供って親を踏み台にして成長していきますよね。親が幸せを大きくしていけば子供はその上に更にプラスしていきますからね。

 森信三先生

司会者:

 森信三先生のことをご紹介してください。

寺田先生:

 先程、おっしゃって頂きましたように大阪で天分塾というのをお手伝いしているんですが、そこでずっとありがとうございますの話が、毎月のようにお会いにくる方がいらっしゃって、お名前はずっとお聞きしてるんですが、一度お眼にかかりたいと思ってましたら、3日程前にお電話頂いて初めて。もう質問は何もないです。お顔見ただけで。それと後ろのお軸を見せて貰って、ああ、やはり五井先生の運動をお助けになっているんだ。先程の瞑想のテ−プもたいへん良いですね。何か頭の細胞が生き生きするような感じでございます。

 森信三という方は10年前に亡くなりまして、97歳で。国民教育者に影響与えた方です。今、私は75歳ですが、38の時にご縁がありまして亡くなるまでずっとお手伝い、全集の編集を致しましたり、機関紙の編集を10何年やらせて貰って、70で引退をしまして、今年11月の初めに森先生の語録の決定版を出版社から出す予定になってまして、昨日で最終校正終わりまして、今日はもう心休んで寄せて頂いて、顔見ただけで癒される・・(司会者:その語録の出版社と名前は?)致知出版社から‘一語千鈞(いちごせんきん)’とう題名で。429、語録を集めまして。何故429かというとシフク(至福)と。させて貰って。

参考URL: 天分塾: http://www.ne.jp/asahi/tenbun/juku/

      森 信三 実践人の家: http://www10.plala.or.jp/mori-sinzo/index.htm

      森 信三 :http://www2s.biglobe.ne.jp/~SHUJI/hagaki/hagakihome.htm

     ‘一語千鈞’: http://www.chichi.co.jp/books/bookstop/booksindex.htm

      登龍館 「ものがたり伝記シリーズ」 http://www.toryukan.co.jp/order.htm
          (寺田一清顧問編集)を発行する出版社

質問者:

 その中で一番心に残る言葉は?

寺田先生:

 私はなかなか言葉がわからなかったんですが、その前に50の時に‘一日一語’というのを出したんです、森信三先生の言葉。その中で今日も山岸さんが車の中で言ってた‘会うべき人に必ず会える。早過ぎず、遅過ぎないで。’この言葉が、皆さんずいぶん多くの人が感銘をして頂いたわけです。それと‘逆境は神の恩寵的試練なり。’と。この言葉も皆さん多く感銘をして頂いた。

 それと、今日質問を受けて‘あなたがどうして森信三先生に惹かれたか’と。こういう質問を受けましてね、いろいろ私は20歳の時に結核で入院したりして、ところが母親が天理教信者でございまして、それでお話を聞いて、いろいろ良い話をずいぶん聞いてきたんですが‘喜びなさい’とか言っても、喜べないんですよね、実際は。で、そういう一足飛びの境涯には行けないんですね。

 ところが、森先生にお会いしたら、日常の小さな事のお話が頂けたんです。一番先に感動したのは、朝の挨拶というのは年齢の下の者にも、また地位の低い者にも、上の者が先、わかってる者が先に挨拶してあげなさいと。このように言われましてね。それを、僅かにやるだけで家庭が治まってきたんですよね。これ一つだけ教えて頂いただけでも。私の孫がいるのですが、孫にも「おはようございます」と。そうしたら、「おはようございます」と返ってきますから。それで家が円く治まるようになってきます。この一つだけでも教えていただいただけでも私は喜んでおります。

 「ありがとうございます」は精神の統一になる

 今、お伺いしまして「ありがとうございます」という事は精神の統一になるんです。この頃、分裂するんですよね。気がきてるんです。不平不満も愚痴もすべて分裂していくのです。それが「ありがとうございます」で統一していくのですね。

ありがとうございます:

 素晴らしい言葉ですよね。

 考える暇が無い。受け直しに忙しい

質問者:

 ありがとうございますの ありがとうございます」はいつも口に出しておっしゃっているんですか、心の中ですか?

ありがとうございます:

 心の中。それも、心の奥の一番奥深く。

質問者:

 その時は「ありがとうございます」だけで、頭の中に何も去来するものはないんですか?

ありがとうございます:

 神様の光が去来するだけね。無限の無限の輝きや無限に無限にいっぱいというようにね。「ありがとうございます」という言葉で受けるだけね。(質問者:思ってらっしゃるんですか?)感じてるだけ。神様をね。受けるだけ、輝きを受けるだけね。この世を眺めるでも、この世に現われたすべてが無限に輝いてるっていうふうに、輝きを感じるだけね。奥はもっともっと無限に無限に輝いてるって感じでね、感じて受けるだけね。それをまとめて、「ありがとうございます」の一言で全部受け取るのよね。だから、言葉に出しても、口に出しても心の中でも全部自由自在で良いのね。新たに新たに受け直して、受けるだけね。(質問者:頭の判断ってのはない・・)ないですね。一瞬受けてまた次の新しいの一瞬受けてという感じなんで全部過去忘れてしまうもんね。考える暇が無い。受け直しに忙しいんで。

質問者:

 寝たり食べたりの時間が勿体無いという事ですが、実際に眠いとかお腹がすいたとか余りお感じにならないんですか?

ありがとうございます:

 余りないですね。あっても、ちょっと楽しむぐらいの感じでね。寝なくっても良いし、食べなくても良いし感じでね、後ちょっと休んでも、食べても良いなという感じね。

 食べないと生きられないのではない

質問者:

 断食の事を教えて頂けませんか?

ありがとうございます:

 私の場合は普通の断食とちょっと違うんですよね。小さい時から耐乏生活させて貰って1日1食の時が殆どだったんですけど、満足に余り食べてないですよね、小さい時から。20歳頃から本格的に断食始めてるんですよね。月の内3週間断食して、10年余り続いてるんですよね。それも仕事に忙しいから回るんですけどね。朝昼晩働いて、お祈りして徹夜でいろいろするんで、余り食べると眠たくなるもんで。痩せてましたけどね。55,6kぐらいですかね。骨太の方なんで、55kぐらいが最低ぐらいですかね。後60kぐらいが普通だったんですけど。でも力大きいですよね。100kぐらいの荷物、断食中でも軽く持って仕事してましたから。ただ食べる時間がもったいないという所がありましたから。(質問者:食べ物じゃないんですよね、生きてるって事は。)本当は生かされてるんですよね、神様に。ただ食べ物も神様の恵みとして感謝して受ける意味で意味があるんですよね。食べないと生きられないんじゃないですよね。

 感謝で受け直すと価値が生まれます

質問者:

 息をするのがしんどいと寝てる人がいるんですが、どのように言ってあげたらよろしいんでしょうか?

ありがとうございます:

 生かされてるっていう事に感謝していくと受け易くなるんですよね。感謝というのはやっぱり大事ですよね。神様から受けないと全部消えて無くなりますからね。(質問者:そういう事は知ってるみたいですね。)実行ですね。神様へ心向けて「ありがとうございます」と受け直しの実行さえすればドンドンプラスの方の受け直しができて、良くなりますよね。空気でもそうですよね。空気に対する感謝ってなかったら空気が消えていきますよね。そうすると、あって吸えないんですよね。無い感覚になってしまって。また食べ物に対してもそうですよね。感謝があると必要な食べ物を与えてくださるんですけど、感謝忘れたら餓鬼道のしたいようになってね、目の前に食べ物があって食べられない状態になるのね。消えてしまうんですよね。だから、感謝ってのが一番大事ですね。それも実行するっていう、本当に何も無かったらって思って、一瞬でも与えて貰えたら「ありがとうございます」って感謝できるのが良いですよね。その勉強になるかもしれないね。一旦、何も無い状態に自分を置いといて、そこからもう一回感謝で受け直すと価値が生まれますよね。本当の価値に気付けば幸せが大きくなるという感じですよね。それが悪いんじゃないですね。餓鬼道がした状態でも、地獄に落ちても良いんですよね。そこから出発して感謝がし始めたら本物ですもんね。

カウンター
0.1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.32.33.34.35.36.37.38.39.
40.41.42.43.44.45.46.47.48.49.50.51.52.53.54.55.56.57.58.59.60.61.62.63.64.65.66.67.68.69.70.71.72.73.74.75.76.77.78.79.
80.81.82.83.84.85.86.87.88.89.90.91.92.93.94.95.96.97.98.99.100.101.102.103.104.105.106.107.108.109.110.112.113.114.115.
116.117.118.119.110.111.112.113.114.115.116.117.118.119.120.121.122.123.124.125.126.127.128.129.130.131.132.133.134.135
.136.137.138.139.140.141142.143.144.145.146147.148.149.150.151.152.153.154.155.156.157.158.159.160.161.162.163.164.165.166.