カウンター
0.1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.32.33.34.35.36.37.38.39.
40.41.42.43.44.45.46.47.48.49.50.51.52.53.54.55.56.57.58.59.60.61.62.63.64.65.66.67.68.69.70.71.72.73.74.75.76.77.78.79.
80.81.82.83.84.85.86.87.88.89.90.91.92.93.94.95.96.97.98.99.100.101.102.103.104.105.106.107.108.109.110.112.113.114.115.
116.117.118.119.110.111.112.113.114.115.116.117.118.119.120.121.122.123.124.125.126.127.128.129.130.131.132.133.134.135
.136.137.138.139.140.141142.143.144.145.146147.148.149.150.151.152.153.154.155.156.157.158.159.160.161.162.163.164.165.166.

ar50運命2001.10.13

質問者:
 「ありがとうございます」と唱え続けていればチャンネルがどんどん変わって運命を変えることができますか?

ありがとうございます:
 そうです。運命は自由に変えられるんです。本来、神様は自由自在の本体です。そして、神様から分かれた人間がね自由を持ってないとゆうことは無いです。だから、人間も神様の自由自在性を与えられてここに生まれてきているわけです。運命だから変えられないでは、自由がないです。だから運命を変えられないとゆうことは有り得ないのです。完全な自由を持っていて何を選ぶかです。だから神様は、上の上のチャンネルの番組を用意してこれを自由に楽しみなさいって与えて下さるんで、番組選びは自由に選べます。
 ただ根本にある番組のストーリーまで神様は用意してくださってるんで、それまでは変えれません。神様は全てをつくした番組を用意してくれてますんで,作る必要はないです。後は自由に楽しんで選べばいいんです。だから運命は自由に変えられるんです。

 
 心の器

質問者:
 「ありがとうございます」と唱える回数に比例して心の器は大きくなるんでしょうか?

ありがとうございます:
 心を2つに大きく分けると感謝の心と思いの心です。思いのほうは1つに執着して視野を狭くします、掴むことによって小さくなるんです。思いが積み重なるとどんどん視野が狭くなって暗くなります。
 でも感謝は逆なんです、神様からの光を新たに新たに受け直すんで感謝が深くなるほど根源に近い光を大きく受けられる訳です。光を大きく感じられることは、視野が大きく広がるって意味でもあります。だから感謝に生き始めたら自分の世界がどんどん大きく広がり深くなります。
番組は光源に近いほうが高い番組です、遠いほど低い番組です。思いは光と正反対なんです。思いとは霧、雲のような物です。思うことで霧や雲を発生さて光を遮り視野を低くします。
 感謝に生き「ありがとうございます」と唱えることは、光の世界に自由に飛び出ることです。どんどん、どんどん世界が広がり神様に近づいて番組が上がっていくことです。


 地球

質問者:
 今地球には60億の人間がいます、これからもっと増えると思うのですが、環境、食料など大丈夫なのでしょうか?

ありがとうございます:
 人間一人一人が無限の番組を持っています。どんなに人間が増えてもこの地球上にも無限の番組があるのです。誰一人として同じ番組を見ることは無いのです。神様は必要な時に、必要なだけ、必要な物を用意してくれるのです。一億なら一億の姿をさっと表すし、100億なら100億の姿をさっと表すのです。もっと上を行っても良いのです。少ないから良いのでもなく、多いから悪いのでもないのです。


 UFO

質問者:
 UFOについてどう思いますか?

ありがとうございます:
 宇宙人の科学力で地球環境を改善してもらおうと思わない方が良いです。地球人の心を綺麗にする手助けをしていると考えた方が良いです。


 先祖供養

質問者:
 「ありがとうございます」は、先祖供養になるのですか?

ありがとうございます:
 本当の ご先祖様は、無限の光で 子孫を守ってくださっている と考えた方がいいです。仏壇は 光り輝いてます、ご先祖様は 光り輝いた世界にいます。そしてお供え物 全部 こちらに向けてもらって、全て プレゼントされているのです。「ありがとうございます」と感謝の心を 思い出すために 仏壇があるのです。人の迷いを 取る為にも 仏壇があるのです。もし苦しんでいる、迷っているご先祖様がいる と思うなら自分の代わりにマイナスを背負って下さっている と考えた方がいいです。「ありがとうございます」は全てのご先祖様に通じます、だから 形 形式にこだわらなくていいのです。「ありがとうございます」と唱えれば 全てのご先祖様は 喜んで下さります。もし輪廻転生 があるなら、多くの国、家系に生まれ変わってます。だから自分のご先祖様は 全部になります。全ての ご先祖様は 守って下さっているのです。


 霊

質問者:
 お払いをしたら病気が直る現象についてどう思いますか?

ありがとうございます:
 思いは実現するのです。だから霊がいると思えば霊はいます。お払いをしたら病気が直ると思えば病気は直ります。私達は無限の光り輝いた霊に守られてます。「ありがとうございます」と感謝すれば、何も必要無いぐらい素晴らしい助けを受けることが出来ます。


 仕上げの時期

質問者:
 「ありがとうございます」と唱えて自由になり、一段づつ上昇するのですか?

ありがとうございます:
 普通「ありがとうございます」にたどり着く人は、過去世でありとあらゆる事を済ませています。周りに多くの物、多くの生き方がある事をおさらいしてるのです。そして「ありがとうございます」
に戻って一段づつ上昇するのではなく、最後の仕上げをしているのです。仕上げの時期に来ているのです。全部おさらいして、最高の生き方に戻るのです。「ありがとうございます」が全て とゆう自分に戻るのです。


 思い

質問者:
 「ありがとうございます」と唱えても、過去の辛い思いが出てくるのですが、それは真剣に唱えてないからですか?

ありがとうございます:
 過去に感謝をせずに生きてきた期間が長くて、辛い思いを大切に溜め込んできたんです。心の中に無限の思いを溜め込んでいるんです。本当はあなたにとって必要だから溜め込んだのです。番組を順番どうり下げようと思って少しづつ思いを溜め込んだのです。思いを溜め込む事によって暗くなって低い番組を見ることになります。
 そうゆう意味で十分に番組を楽しんできてます。最初から最高番組を味わっても味気ないです。美味しい食事をしようと思ったら、よくお腹をすかせた方が美味しいですよね。思いを溜め込んで低い番組を見終わったら「ありがとうございます」と唱えて思いを消してもらって高い番組を見るだけです。上に上がる時は思いは必要ないので、「ありがとうございます」と唱えて神様が助けに入って思いを消してもらうだけです。
 消してもらう時は確認を取る形で思いが出てくるのです。本当はその思いの何千倍,何億倍の思いを消してもらっているのです。確認を取らずに思いを消したらその人を縛っている事になります。思いを消して欲しいと願い「ありがとうございます」と唱えて、思いを消したよと確認の意味で思いが出てくるのです。
質問者:
 社会のルールに縛られているように感じてしまいます。

ありがとうございます:
 本当は自分や多くの人の思いが社会のルールを作っているんです。自分の思いで自分を縛っているのです。自分の過去の経験から、こうしなければならないとゆう思いが自分を縛るのです。
 思いが無くなれば縛るものがなくなります。「ありがとうございます」と唱えて思いを消してもらって縛られなくなるのです。もし  人の思い が近づいてきてもすぐ消してもらえるので、縛られなくなるのです。

質問者:
 不幸な人を見ても割り切って見てしまい心が痛まない時があります、引っかからない事に引っかかるんです、どう考えたらいいのですか?

ありがとうございます:
 この世も無限の番組があります、自分も自分だけの番組を見ればいいんです。自分の見ている番組の中で引っかかりがあるなら、それを消してもらればいいんです。引っかからないなら好きな番組に移っていいんです。
 本当に引っかかる場合はまだ未練があるんです、そしたら「ありがとうございます」と唱えて思いを消してもらったらいいんです。テレビを見ているような感覚で見れる様になったら引っかからないのです、だから「ありがとうございます」と唱えて次の高い番組に移ったらいいんです。


 知的生命体

質問者:
 地球人以外に知的生命体はいるのですか?

ありがとうございます:
 太陽系で考えた場合、今の金星とか人が見えませんが、地球人よりもちょっとレベルが上がってしまってるんです。ちょっと上の段階で肉体を持って生活してます。


 病と死

質問者:
 重い病気で亡くなった人が死ぬ間際に会いに来たりする話(物理的に絶対無理)を、どう思いますか?

ありがとうございます:
 病気で苦しんでるように見えるけど、本当は幸せなんだよ、元気なんだよと見せたかったと思うんです。


 天命

質問者:
 天命とは?

ありがとうございます:
 人間一人一人、本体は神様と一体で神様を受け継いでいるのです。自由自在にどんな役割でも果たせるのです。その時にどんな役割をしたいかです。一人の人が全部の役割をこなしたら、他の人がする事が無くなります。みんなが同じ事をしても面白くないと思います。だから一人一人役割が違うのです。生まれる前にみんなで役割分担を決めているのです。だから苦しみを役割分担しているとも言えるのです。そしてどれが良いとか、悪いのではなく、ただ役割を演じているのです。
 神様はいつまでも低い番組を見て欲しくないと思っています。最高に高い番組に波長を合わせて見て欲しいと思ってます。天命の一つの意味は最高の番組を現実に表すことです。みんなそれぞれ全体が最高の姿になるように最高に演技しているのです。最高番組の中ではみんな生がはっきりするのです。同じ事は絶対にしません。一人一人違うことをしながら違いが良く理解できて、なおかつ、お互いの持ち場を侵すこと無く、それぞれが個性を発揮して違うことをして全体が大調和する姿を取るのです。全体が大調和する姿を取ることでみんながそれぞれ天命を果たしていると姿だと言えると思います。


 テロ

質問者:
 テロ、戦争について考えたり、話し合ったりしない方がいいですか?

ありがとうございます:
 したい人はしたら良いですし、したくない人はしなくて良いです。だからいろんな見方、考え方をしても良いんです。どんな行動をとっても良いですし、どんな祈り方しても良いんです。だから単純なもんでは無いんです。
 テロにいろいろ種類があると思うんです。ただ人を殺したいだけのテロ、報復目的のテロ、反省を促すためのテロなど、いろんな段階のテロの姿があると思います。戦争にしてもいろんな姿があると思うんです。それだけに巻き込まれては見方が限定されて視野が狭くなるのです。
 世界にはもっと平和な世界、譲り合い、助け合い、犠牲的精神を発揮する世界もあると思うのです。世界にはいろんな生き方があると思うんで、どれを選ぶかです。あまり「テロ、テロ」と言ってしまうと自分がテロを選んでしまうのです。そしていつまでもテロを続けてしまうのです。
 だから平和とか愛が一番と思えば、心に平和だけを取り入れて、心に愛の助け合いだけを取り入れていけば、番組はどんどん高くなるのです。世界の人達が本当に平和を願えば世界は平和になります。今すぐにです。


 子供の育て方

質問者:
 子供の育て方についてアドバイスはありませんか?

ありがとうございます:
 
私は神様に命を捧げ尽くしたから、結婚したから妻とも、子供ができたから自分の子供とも思っていないのです。だからほったらかしです。何もしてないのです。
 
ただ神様に感謝して、妻も子供も神様が私のために必要だから姿を表して幸せを与えて下さったと思ってます。だから「ありがとうございます」と感謝するだけです。子供とは何もしてないのです。逆に助けてもらってばっかりです。幸せを与えてもらってばっかしです。ますます「ありがとうございます」なんです


 病と苦労

質問者:
 私の友人が病気がちなのでどのようにお祈りをしたら良いのですか?

ありがとうございます:
 みんな無限の無限の幸せがいっぱい、無限の無限の健康がいっぱいと、感謝して喜ぶ方が良いです。本人の自由ってあると思うんです。必要だったらいろんな苦労を早くした方が、早く幸せになるんです。苦労の材料を奪うのも良くないです。「ありがとうございます」と唱えれば、神様が的確に思いを消してくださります。そして神様がその人にとって必要なものを的確に与えてくれます。


 ありがとうございますシール

質問者:
 ありがとうございますシールを体に貼るとそこが暖かくなるので、多くの人に配りたいのですどうにかなりませんか?(講演の時にもらえるシール)

ありがとうございます:
 ありがとうございますシールは、私が作っています。資金的にも限界があります。これから皆さんが自由にしてくれたら良いと思います。グループでお金を出し合っていろんな形のシールを作っても良いし、場合によっては、原価ぐらい取って販売しても良いと思います。その方が早く皆に広がると思います。作るとしたら大量に作った方が原価が安くなると思います。いろんな形、大きさ、書体のシールを自由自在に作ったら良いと思います。


 縁

質問者:
 今日講演に来た方達とは何かの縁があると思うのですが、どう思われますか?

ありがとうございます:
 集まるのは何かの縁があります。波長が合うんです。波長が合わないといっしょに集まれないのです。何となく懐かしい感じがします。有り難いことです。みんなが喜んでくれるように神様が調整してると思います。全てをプラスで見た方が良いです。

 ありがとうございますシールの種類

質問者:
 ありがとうございますシールの種類によって効果が違うのですが、なぜですか?

ありがとうございます:
 ありがとうございますシールの種類によって良し悪しは決められません。「ありがとうございます」とお祈りをして心を込めて作ることが大事と思います。例えば神社にお参りに行って、お守りを買う場合、作る人の心境が大きく関係すると思うんです。「ありがとうございます」とお祈りをしてる人ほど神様に近い光を受けられます。しかし、神様の光から遠いシールでも見る人の心の方が大事と思います。「ありがとうございます」とお祈りをしていたら神様の光に近いシールになります。


質問者:
 ありがとうございますシールを家のいたる所に貼ってます、そして「孫がこのシール何」と聞いてくれ、「ありがとうございます」とお祈りをしてたら神様が助けてくれて良いことが起こるのよと説明したら、素直に聞いてくれて嬉しかったです。本当にありがとうございます。

ありがとうございます:
 子供さんの場合、あまり思いを溜めこんでないので純粋です。だから本当の意味を感じやすいと思います。子供の頃から「ありがとうございます」と唱えさえることは良いことと思います。何回唱えたから「はいご褒美」としても良いと思います。唱える練習をさせてやると子供の時ほど身につくと思います。

 人事を尽して天命を待つ

質問者:
 「人事を尽して天命を待つ」について、どう思いますか?

ありがとうございます:
 人事を尽すとは、神様に導かれて人事を尽すのが本当の正しい姿です。神様の知恵に導かれて無いと人事を尽してもバランスが悪いと思います。逆にマイナスの働きになると思います。どんなに努力して人事を尽してもどんどん運命が悪くなって不幸になっていくと思います。それも下に降りていく過程としては良いかもしれませんが、人事を尽すとは昇ろうとしてます。昇るなら最短コースで早く昇るのが最高です。「ありがとうございます」とお祈りをして神様に助けてもらいながら、人事を尽すと最短コースで早く上に昇っていくと思います。そして大きな働きが早く出来るように変えてもらえます。
「ありがとうございます」と感謝しながら人事を尽す方がいいと思います。


 悪口

質問者:
 「ありがとうございます」とお祈りをしても、いろいろ悪口が出てしまいます、全然進歩していないように感じてしまいます、なぜですか?

ありがとうございます
 祈りの言葉は、神様の言葉です。無限の力があります。必要な時に必要な力を降ろして下さる言葉です。だからマイナスの言葉を使い続けていても、そこに一回「ありがとうございます」とお祈りをすれば思いを消して助けて下さります。沢山お祈りをしてちょっと悪口が出てきても大丈夫です。効果はあります。しかし、それは励ましの言葉で悪口を使わないようにしましょう。真剣に「ありがとうございます」とお祈りをすれば神様は早く思いを消して助けてくれます。「ありがとうございます」の貯金をしてると思ったらいいです。だから大丈夫です。皆さん「ありがとうございます」と唱える時、期待しすぎと思います。神様は、奥から消してくれます。表面は最後です。借金してる時は、贅沢をせずコツコツと返す方がいいと思います。借金を返し終わってから贅沢をした方がいいと思います。


 皆さん立派

質問者:
 なぜ「ありがとうございます」でOKなのですか?

ありがとうございます:
 皆さんが立派だからです。まず謙虚になって神様の助けを受け入れる心が大切です。


 世界平和の祈り

質問者:
 「ありがとうございます」の祈りは、世界平和の祈りへと通ずるのですか?

ありがとうございます:
 「世界人類が平和になります」、では無く「世界人類が平和でありますように」です。「平和になります」では無く「平和であります」とゆう断定の世界が最高の世界平和をさしてます。それを現実化するため、間をつなぐため、救済する神様が入って「ありますように」とついて最高のお祈りです。「ありがとうございます」は一番最後の締めくくりの言葉で、前にどんな言葉がきても、そこに本当の力が降りてきます。だから前にどんな神様がきてもいいです。守護霊さんだったら守護霊さんの助けがきます。
「ありがとうございます」とつけることで、守護霊さんを通して最高の神様の助けが流れて込んできます。


 無限の無限の助け、無限の無限の感謝

質問者:
 お祈りは変化してもいいのですか?

ありがとうございます:
 祈り言葉は自由自在に変化してもいいのです。同じ祈り言葉を使っててもどんどん変化していきます。今私は「ありがとうございます」と一言唱えると、中身が大きく変化してます。
神様の新たなる全徳の無限の無限の輝きが、無限に無限に小さき方から大きい方へ末広がって、無限に無限にいっぱい、とゆう感覚です。神様の助けが皆に降り注いでる実感があります。いつもいつも無限の無限のマイナスを免除して下さって「ありがとうございます」です。自分だけのマイナスを免除してもらうだけでなく、全ての人の無限の無限のマイナスを免除してもらって「ありがとうございます」なんです。
 無限の無限のプラスを与えて下さって「ありがとうございます」が加わります。そして皆さんが無限の無限の感謝が出来るように来てくださって「ありがとうございます」です。そして
私が神様のパイプ役になれたらいいなと思って、感謝を捧げ続けています。お礼の感謝は全然追いつきません。どこまでも、どこまでも感謝し続けていこうと思います。
 個人のお祈りは全体のお祈りで、全体のお祈りは個人のお祈りです。みんな一体なんです。

 個人名

質問者:
 個人名を入れて「ありがとうございます」とお祈りしてもいいですか?

ありがとうございます:
 
入れない方がいいです。以前私を何と呼んだらいいか質問しましたが、本当は高い神様ほど名前を呼んで欲しくないのです。何故かとゆうと高い世界の神様はみんな過去を使わないのです。一瞬一瞬、姿を表してさっと消えていくのです。一瞬も過去をつかんで欲しくないのです。思い出して欲しくもないぐらいなのです。ただ「ありがとうございます」と呼んで欲しいのです。それが最高なのです。低い神様ほど名前を残したいのです。過去に良いことを沢山して記録を残したと自慢したいのです。
 
過去をつかむことは新しいことを何も受けられない状態なのです。だから低く下がっていくのです。番組を上げようと思えば、過去を捨てることです。名前も捨てるぐらいが良いのです。過去世も捨てて良いのです。本当に名無しの権兵衛になるのです。最後に「ありがとうございます」と言われる自分になるのです。そしてみんな「ありがとうございます」になって誰か分からなくなるのです。
 「ありがとうございます」が全てになって過去を捨てるのです。「ありがとうございます」と唱えて新しく受けなおすのです。


 遊び

質問者:
 雲を消す遊びをして「ありがとうございます」と唱えていいのですか?

ありがとうございます:
 いつでも、どこでも、何をしてても、「ありがとうございます」と唱えるだけで助けは降りてくるのです。低いレベルで使う方が良く分かるのです。


 どんなに殴られても

質問者:
 常軌を逸した行動を取る人に対しても「ありがとうございます」と唱えていいのですか?

ありがとうございます:
 マイナスがどうしても、それが心から離れられない時は、ますます、マイナスがエスカレートします。マイナスをプラスに思えれば何も心配はいらないのですが、そうはなかなか思えません。心に取り入れたことは必ず現実化します。だから最後は神様の助けを受けるしかないのです。自分の心をプラスに向けさせてもらうしか無いのです。「ありがとうございます」と唱えて、自分の心をプラスに向けさせてもらうしかないのです。心が変わったら番組が変わるのです。マイナスが少なくなることで番組が高くなっていくのです。どんなになっても、どんなに殴られても「ありがとうございます」と唱え続けるのです。そして心が綺麗になり、その状況から早く抜け出せるのです。

質問者:
 本人がなかなか出来ない場合、身近な人が「ありがとうございます」と唱えていいのですか?

ありがとうございます:
 回りの人はその人の自由を縛れないのです。本人がマイナスに懲りてプラスの方に向きたいと助けを求めてきた時に「ありがとうございます」の効果出るのです。マイナスの方向に向いてる時は「ありがとうございます」と唱えても効果が無いのです。逆に邪魔してはいけないのです。中途半端だとまた元に戻る可能性があるのです。とことん味わったらもう二度としたくないと思うのです。
 プラスに向こうとする時期は必ず来るのです。その時で十分間に合うのです。しかし回りが予め「ありがとうございます」と唱えるのは無駄ではないのです。「ありがとうございます」の貯金をしてるのです。

 高い番組

質問者:
 高い番組の特徴について教えて下さい。

ありがとうございます:
 沢山あるのです。高い方は感謝ばかりです。低い方は思いが強いのです。謙虚さが高くなれば番組は高いです。傲慢さが高くなれば番組は低いです。明るい方が高く、暗い方が低いのです。思いやりが深い方が高いし、思いやりが浅い方が低いのです。まだまだあります。与える心がプラスで、求める心がマイナスです。与え尽くしていく心が最高番組です。求めたり、奪ったりする心では地獄までおちます。


 自分から「ありがとうございます」

質問者:
 どのように「ありがとうございます」を広めたらいいのですか?

ありがとうございます:
 まず自分を「ありがとうございます」でプラスに向けさしてもらうのです。回りにたくさん勉強材料があって、もしマイナスの姿を見たらもっともっと自分の心をプラスに変えてマイナスが見えないようにするのがいいです。
人を変える前にまず自分を大きくプラスの方に変えてもらうことです。それが一番幸せです。今自分が見ているマイナスは全部自分のものなのです「ありがとうございます」と唱えてマイナスを消しなさいと神様のメッセージが出てるのです。「ありがとうございます」と唱え続けて自由自在になって、もっと感謝が深くなったら、自分の方から波長を合わせられるようになって、低い所から助けて欲しいと波長がくるようになるのです。その時は、波長が合って感じてその人を助ける大きい働きをさせて頂けるのです。その時は相手を縛らず意思を尊重して助けられるのです。


 営業成績

質問者:
 何があっても「ありがとうございます」でお客様と接するのですよと、いくら話しても、部下の営業成績がなかなか上がらないのです、どうしたらいいですか?

ありがとうございます:
 神様が本当に数字が上がって、みんなが幸せになって良くなると認めるなら「ありがとうございます」と唱えることでどんどん数字を上げてくれるのです。でも神様が正しいと認めないなら、なかな数字を上げてくれないのです。「ありがとうございます」と唱える人は幸せが大きくなっていくのです。誰が数字を降ろして実現させようとしてるのか、その人の心境、考え方に左右されます。自分だけが儲けて贅沢しようと思ってるなら数字を上げることはその人を不幸にすることです。「ありがとうございます」に向かわせるための一つのきっかけなのです。


 聖地(パワーポイント)

質問者:
 世界中に聖地(パワーポイント)と呼ばれる場所がありますが、どのような役割があるのですか?

ありがとうございます:
 聖なる地、神様の光を置き換えた場所です。神様が最高番組だったら全宇宙のすべてが最高番組です。だから地球のどの場所も聖地と言えるのです。番組を下げて考えたら、中心が必要なのです。
中心が無いとばらばらになるのです。最高の番組では神様が中心で、全体が輝いた世界です。番組が低くなれば中心が必要です。そこは全体より光が強いのです。だから調和するのです。番組が変われば中心は変わるのです。今と昔では聖地の場所が違うかもしれないのです。


 祈りの仕方

質問者:
 正しいお祈りの仕方はあるのですか?

ありがとうございます:
 もともとは神様の祈りが本当の祈りです。宇宙を生み出した祈りが正しい祈りです。無限の無限に光り輝いた姿を作り上げている姿が本当の正しい祈りです。それにどれだけ近づくかです。絶対から現れる無限の無限に輝いた姿をどれだけ絶対に近づいて受けられるかです。絶対に近づけば近づくほど大きい光を感じて正しい祈りに近いのです。本当の祈りは神様にさしていただく祈りなのです。謙虚な祈りが良いのです。自我でしている祈りは、我がある分だけさせていただく祈りに遠いのです。一生懸命してるのは、良いのですが、自分がしてるのは少しずれるのです。初めは肉体の自分がする感覚から、どんどん奥に入った方がいいです。自分の肉体を忘れるぐらい奥に入るのです。その時外から見える姿は重要ではないのです。奥に入って無限の無限に輝くのです。


 七難八苦

質問者:
 人生は七難八苦がいいとは、どんな意味ですか?

ありがとうございます:
 
思いの自分を生きてきますと、思いが蓄積していきます。その思いを早く消す方がいいです。楽な生き方をしてると中々消えにくいです。七難八苦の方が早く消えるのです。贅沢して人から与えてもらうよりも、貧乏で人に尽す方がいいのです。借りを増やすより、貸しを増やす方がいいのです。この人生は七難八苦でいいと覚悟を決めて、人助け、人助けで生きた方がいいです。その方がいろんな神様が助けに来てくれるのです。思いを消してもらいやすくなり、感謝できる自分に戻るのです。そうなったら安心です。
「ありがとうございます」と唱えていたら七難八苦も2、3年です。「ありがとうございます」と唱えていたら七難八苦もあまり無いのです。



 お金

質問者:
 お金を稼ぐことは悪いことですか?

ありがとうございます:
 思いどうりなることは、幸せになれるようで、なれないのです。どんなに思いどうりになってても必ずマイナスの方に向いているのです。感謝を深めて気づきを増やしていくと、すでに無限の幸せを与えられているのです。どんなに思いどうりになってお金を稼いでも必ずマイナスの方に向いているのです。あまり儲けすぎるのも良くないのです。全部借金なんです。氷の借金になるから後でしんどくなるのです。自分が与えた以上に儲かって与えられたら全部借金なのです。人を幸せにする働きはいっぱいした方がいいです。そして与え返してくれます。それよりも感謝を深めて神様からのプレゼントを築く方が大きい幸せになります。
感謝に生きた方が思いも無くなるので楽になるのです


 物心両面

質問者:
 「ありがとうございます」で物心両面が充実できるのですか?

ありがとうございます:
 まず神様をつかまないといけません。神様のプレゼントをしっかり受ける方がいいです。番組が高くなって物心両面とゆうより、全てが良くなるのです。神様をつかむことで番組が高くなるのです。感謝の心で神様のプレゼントを受けて、与える心でしっかり生きることが大事です。


 宗教

質問者:
 宗教の教祖様の言う「けがれ、お清め」についてどう思いますか?

ありがとうございます:
 言葉どおりのことを体験します。けがれの時はけがれを体験します。清めの仕方も言葉どおり思いどおり出てきます。「ありがとうございます」があれば何もいりません。みんな無限に無限に輝いています、それで十分です。神社にお参りなど何をしてもいいのです。喜んで神様は迎えてくれます。



カウンター
0.1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.32.33.34.35.36.37.38.39.
40.41.42.43.44.45.46.47.48.49.50.51.52.53.54.55.56.57.58.59.60.61.62.63.64.65.66.67.68.69.70.71.72.73.74.75.76.77.78.79.
80.81.82.83.84.85.86.87.88.89.90.91.92.93.94.95.96.97.98.99.100.101.102.103.104.105.106.107.108.109.110.112.113.114.115.
116.117.118.119.110.111.112.113.114.115.116.117.118.119.120.121.122.123.124.125.126.127.128.129.130.131.132.133.134.135
.136.137.138.139.140.141142.143.144.145.146147.148.149.150.151.152.153.154.155.156.157.158.159.160.161.162.163.164.165.166.