.

カウンター
0.1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.32.33.34.35.36.37.38.39.
40.41.42.43.44.45.46.47.48.49.50.51.52.53.54.55.56.57.58.59.60.61.62.63.64.65.66.67.68.69.70.71.72.73.74.75.76.77.78.79.
80.81.82.83.84.85.86.87.88.89.90.91.92.93.94.95.96.97.98.99.100.101.102.103.104.105.106.107.108.109.110.112.113.114.115.
116.117.118.119.110.111.112.113.114.115.116.117.118.119.120.121.122.123.124.125.126.127.128.129.130.131.132.133.134.135
.136.137.138.139.140.141142.143.144.145.146147.148.149.150.151.152.153.154.155.156.157.158.159.160.161.162.163.164.165.166.

ar11体を動かす2002.10.02

質問者: 体を動かしたいけど動かせない場合どうしたら良いですか?

ありがとうございます:
 動かそうとするのが誰が動かそうとしてるかです。神様が動かして下さるのが1番自然で良いです。神様の意思は感謝してる時に1番すっと通って入って来ます。それで自然に動かして頂けます。思い通りしたい時は神様の意思とちょっとズレル時があります。そんな時はストップをかけてくれます。神様の方は必要な事をさせて下さります。幸せになる様に導いて下さります。無理に動かそうとする時にそれ以上悪くならない様にストップをかけて止めてくれます。
 感謝の心さえ起こせたら自然に感じられます。生かされている感覚が生まれてきます。まず神様に心を向けると自然に神様の働きがすっと自然に心の中に入って来ます。ああ!生かされている、神様に守られて導かれていると感じられて自然にすーっと動き出します。
 神様の方から先に動き出して自分の心を動かし体を動かして下さります。

質問者: 気とは何ですか?

ありがとうございます:
 気を神様の働きとして見た時、神様を動かす訳にはいかないです。神様の方から動かして下さります。神様の働きを受け入れるかどうかです。神様を上手に受けられる人が気を上手に取り入れてコントロール出来ます。自然な方が良いです。自然な中に神様がすっと働いて下さります。


質問者: 本心について教えて下さい。

ありがうございます:
 本心の自分は本源と一体の心です。本源は神様の1番奥です。そこから表れたものが本当の心です。本心にも色んな意味があります。本心も小さい本心から大きい本心まで見たら無限に分かれます。それ全部ひっくるめて本当の意味の大きい本心と見た方が良いです。一瞬一瞬神様から全てを受け直した自分が本当の意味の本心の自分です。本心でも、1部だと小さい自分です。本心も何所までも大きくなるし何所までも奥深くなります。本当の神様と本当に1つになるまでは、まだまだ奥が奥がある感じです。一定の形として本心はないです。それは小さく囚われた見方です。神様からの受け直しが何所までも大きく深くなって行きます。

質問者: 本心を感じる事が出来ますか?

ありがとうございます:
 出来ます。受け直す練習をする事です。「ありがとうございます」で心を神様に向けてるうちに段々と受け易くなって奥深いものをどんどん大きく受けて行けます。「ありがとうございます」と感謝する事は神様(光源)へ心向けてる状態です。光源からは何時も光が降り注いでいますから、それを感じ易く感じ易くなって行きます。感謝忘れて思い通り生きたい時は光源に背を向けた状態です。だから光を感じにくいです。「ありがとうございます」と感謝すると何所からでも光を感じる様になります。それは自然に出来る様になります。

質問者: 去年の11月ぐらいから、北斗七星が凄く気になっています。星から何か有るのでしょうか?

ありがとうございます:
 有ります。1人1人みんな縁の深い星があります。だから色んな星空眺めても自分が1番気になる星が出て来ます。それも変化するかも知れませんが、その時必要な星に心がすっと向きます。それで色んな助けを受けます。

質問者: 先生の気になる星がありますか?

ありがとうございます:
 全部です。欲深いのです。もの欲しがりです。どの星も大好きです。

質問者: 「ありがとうございます」と唱えていても、如何して良いのか分からなくなる時があります。

ありがとうございます:
 「ありがとうございます」と感謝する事は本当の神様を呼ぶ事になります。呼ばれたら神様がすっと助けに入ってくれて、必要な助けを与えてくれます。神様が身近にいると安心感が生まれてきます。何時も神様と一緒の気持ちだと心が安らかになります。でも神様から放れると寂しくなります。孤独を感じます。思い通り生きたい時は孤独になって行きます。神様の助けをある意味拒絶しています。今はまだ助けは要りませんと言う形です。神様の助けが欲しいんだと言う気持ちで「ありがとうございます」唱えて呼べば良いです。必ず呼んだ時に必要な助けを与えてくれます。寂しい時は「ありがとうございます」と唱えれば神様がすっと入ってくれます。だからどんな問題でも解決してくれます。

質問者: 利己的ではなく利他的に生きろとよく言います。他は神様の意味ですか?

ありがとうございます:
 そうです。本当は自分と神様しか居ません。自分の他は全て神様の見方が良いです。

質問者: 現実の多くの人は、他人のエゴの為にしていると思います。他人のエゴの為にするのはマイナスですか?

ありがとうございます:
 神様を忘れた「他」は小さい囚われた「他」です。だから神様の愛の表れと感じにくいです。プラスの表現もマイナスの表現も全部本当は神様の深い愛の表現です。必要な働きとして生まれています。それを神様と自分だけの1対1の関係に置くとどんな表現も神様の愛の表現と感じ易いです。そうするとマイナスが無くなります。皆プラスにプラスに受け直せる様になります。神様を忘れた途端にマイナスはマイナスになります。

質問者: 「ありがとうございます」の前に個人名を入れるのは、その人を変え様としてると思います。それよりも自分の番組を先に変える方が大切だと思います。でも本当に相手に対して感謝の心を持てたら「何々さん、ありがとうございます」と唱えて良いのでしょうか?

ありがとうございます:
 良いです。マイナスを掴んで仕舞うと如何しても、その中にはまり込んで行きます。プラスだと神様へ心向けてる状態です。マイナスは神様に背を向けた状態で眺めている時です。一端掴んだマイナス中々心から放しにくいです。そうすると神様へ向きにくくなります。その時はそれを無視した方が良いです。無視して心を神様へ向けた方が良いです。プラスを感じ易くなった心はマイナスに見なくなります。もう1度見直した時に良いものが見えて来ます。その人を通してプラスを感じて神様の方へ心向けて行けます。そこへ神様を呼び出せます。皆素晴らしいと感じられて来ます。

質問者: 天照大御神様について詳しく教えて下さい。

ありがとうございます:
 「あ」が光とか光源の意味で、1番命の本源の意味です。「あ」が出て来て「ま」は全ったきもの完全なの意味です。「あま」で完全な宇宙の意味です。

 完全な宇宙全体が無限に無限に輝いた姿を取ります。全体を照らすと同時に自らも照り輝いています。照る、照らす働き同時に持ってて、それが「す」になって何時も循環しています。絶対に戻ってまた表れてまた絶対に戻ります。「あまてらす」で絶対から無限の無限の輝きを持った宇宙が表れて一瞬一瞬置き換わって行きます。これが本当の姿です。

 「あまてらす」の上に「おおみかみ」と付きます。大きい「み」、体と見た方が良いです。全てと言う意味です。 「あまてらすおおみかみ」と言うのは宇宙の大神様の全体像と言うふうに見るのです。中に絶対を持ち創造の働きを持って分身として無限の無限の八百万(やおよろず)の神様の姿を持っています。ありとあらゆる姿形全部中に保ってる状態です。これが本当の意味の「あまてらすおおみかみ」です

 その他に対立する神様はないです。ただ1人、1神だけです。本当の見方は天照大御神様だけです。伊勢の神宮にお祭りされていますが、あくまでも小さい模型の模型もう1つ小さい模型です。模型の中には本当の神様は居ません。そこに心向けて本体を掴み易くする為の物です。皇室の先祖も小さい囚われです。女神様でもないです。そんなに小さいもんでもないです。大きい意味で天照大御神と捉えます。それは「ありがとうございます」と同じ意味になります。「ありがとうございます」の神様の働き全て(全体)を中に持っている言葉なんで、無限に無限に輝いた姿と捉えます。


宗教、科学、芸術

質問者:
 先生は神様を像として捉える方か働きとして捉えるか、あるいはそれがこんぜんと一体として捉えますか?

ありがとうございます:
 全部総合した方が良いです。どんな捉え方もまだ片寄っています。神様は宗教だけの問題ではないです。科学的な真理も神様の働きを探求している姿です。芸術も同じです。神様の美的表現を探求しているのです。宗教の方は神様の愛を探求していると言った方が良いかもしれません。全てを総合しないと本当の神様の働きが分かりません。
全体を1つに見る時が本当の神様の捉え方です。神様しかないのが本当です。神様の部分だけにを見ると囚われて行きます。全体図を分かった時に1つにすっと解け合います。どんなものも必要な要素に見えて本当の価値を見出せたらマイナスに見えなくなります。全てをプラスにプラスに見た時は本当の正しい捉え方になります。その為に全体を何時も見通す勉強の仕方が大事だと思います。全部を自分の中に取り込む必要があります。消化吸収して仕舞うぐらいの気持ちが良いです。宗教1つ取っても宗派争いがあります。でももう1つ上の段階捉えただけで宗派争いが消えます。更に奥に奥にまだあります。出来るだけ大きく全体を捉える生き方だと宗教も化学も芸術も全部1つです。

質問者:
 神様は全体を見通せる力が常にあると言う事ですか?

ありがとうございます:
 感謝してると神様の心が自分の中にすっと入って来ます。「ありがとうございます」と唱え続けていると神様が入って来てくれて全体を見通せます。1番の近道です。この世の全ても神様の愛の表れと輝いて見えて来ます。石ころ1個本当に輝きます。始めは空念仏でも良いです。それで神様を呼んでる事になります。神様が入って来ると中身が大きく変わって行きます。どんどん大きく深くなります。
 例えば芸術家が「ありがとうございます」唱えてると美的表現がよく分かります。全てに美を見出せます。科学者が「ありがとうございます」唱えたら科学的な真理がすーっと系統立てて宇宙創造の仕組みが分かります。でも表面の小さい自分では全体を掴んでいません。特に思いの自分では何も掴めません。神様を呼んで神様の心を受けさせて貰います。神様は全部分かってるので、分かる心を自分の中にすっと入れて貰えます。必要な事がすっと分かります。必要なだけ教えて貰えます。


何故生きる?

質問者:
 人間は何故生きてるのですか?

ありがとうございます:
 まず神様に生かされています。本当は神様が生きてるのです。神様が目的を持って生きてるのです。生きてると言うのは神様の命の働きが躍動して動いている意味です。常に宇宙の創造が一瞬一瞬新たに行われてる意味です。神様は何故宇宙を創造しているのかと言うと、宇宙全体に喜びを表現する為です。喜びの表現の連続です。人間も本当は神様の分身として、神様と一体の自分として、神様の喜びを一緒に味わうのです。ただ1人1人が異なる喜びの味わい方をしてくれないと神様は困ります。同じ味わい方だったら2人要りません。万人居てたら万人全部異なる喜びの味わい方をして欲しいのです。それを全部束ねて神様の大きい喜びに変化します。人は神様と共に生きています。何所までも神様と共に生かされています。目的は神様の目的を持って生きます。それは喜びを幸せを大きくする事です。

質問者:
 喜びは自分が思う喜びで良いのですか?

ありがとうございます:
 自分は自分なりの喜びで良いです。それが順番に大きく深くなって行きます。他の人は他の人なりの喜びの味わい方が全部違います。それもそれなりにどんどん大きく深くなって行きます。人真似は要りません。人真似はしなくて良いです。あくまでも自分は自分です。自分の喜びは神様から来ます。神様から放れたら喜びが消えます。神様から与えて貰うものを十分受けきらないといけません。神様の喜びが自分の喜びです。(途中不明)神様の1人1人に与える無限の無限の喜びは大きいです。最初は喜びでも小さいです。思いの自分を生きている時はちょっと思い通りになって喜ぶぐらいです。物凄く小さいです。それを無限に無限に大きい喜びに変えて行く勉強が必要です。それが感謝に生きる事です。感謝に生きてると気付きが増えて喜びが大きく深くなって行きます。神様が与えて来る無限の無限の喜びにどんどん近づいて行けます。神様は1人1人に無限の無限の喜びを味わい続けて欲しいのです。それを全部束ねてもっと大きい喜びを神様は味わいたいのです。


不良グループ

質問者:
 先生がまだ若い頃不良グループが先生を恐れて近寄って来なかったそうですが、不良グループが先生をどの様に感じるから近寄って来なかったのですか?

ありがとうございます:
 私も不思議でした。私が中学校の頃は相当荒れてました。ほうきを槍投げみたいにして教室の黒板が穴だらけでした。ガラスも沢山割れてました。グループ組んではチェーン持ったり凶器持ったりして暴れていました。クラブ活動なんかで遅れて帰る時は暗くなります。不良グループは何グループもあるので、すり抜けて帰らないといけませんでした。でも不思議なのですが、そばに行ったら皆顔をそむけて仕舞います。神業です。神様が守ってくれてなかったら大変でした。相手の方が顔をそむけて道を開けてくれる感覚です。だから守られているんだなと思います。
 これと似た事があります。私の家は借家を持ってました。神様から耐乏生活の修行させると言う事でお金が無いので借家を売りました。でもそれを何回催促しに行ってもお金を貰えなくなりました。売ったからお金にしたいけど神様がお金にならない様にして来ます。催促しに行ったら相手が怒ります。怖かったです。それもやっぱり修行です。神様が怖がるなと言います。どんな状態があっても指一本触れさせんと教えてくれます。1歩前へ踏み出したら相手がすっと引き下がります。それも体験として与えてくれます。神様が守ってたら何も怖いものは無いです。皆神様の愛(守り)を感じる為の勉強だったと思います。

質問者:
 その当時もお祈りをしてましたか?

ありがとうございます:
 何時もしてました。何かあったら「ありがとうございます」か神様を呼んでました。何かなかったら呼びません。困った事や怖い事があると一生懸命呼びます。神様を呼ぶ練習をさせて貰って神様の守りがどんなに大きいか感じさせて貰いました。不思議な事が多いです。

質問者:
 怖がってると逆に怖い目に会いますか?

ありがとうございます:
 波を怖いものに合わせて仕舞います。恐れるほど恐れるものが来ます。波が合って引き寄せて仕舞います。怖い時ほど神様を呼んで神様の方へ心向けるとすっと恐怖心が消えて怖いものがさっと逃げて行きます。本当は元々怖いものは無いらしいです。神様のお芝居です。鬼の仮面を被っています。

暴走族(893)
質問者:
 以前暴走族に囲まれた事があります。原付バイクで走ってて片道三車線全部占拠されて仕舞いました。皆バットとか持っていて非常に恐ろしかったです。その時はまだ「ありがとうございます」を知らなかったですが、もう1回出くわしても「ありがとうございます」で大丈夫でしょうか?

ありがとうございます:
 それは大丈夫です。仲間に入れてくれます。神様の愛の変身の姿なので本当は悪い人居ません。本当は自分にとってプラスにプラスになる様にしてくれるはずです。それをマイナスに見て仕舞うところがあります。案外そんな事に遭遇したら優しくしてくれます。やくざも怖いと言いますが、でもこの人の為と思ったら物凄く優しいです。誰彼なしに怖いのではないです。特定の人に対しては物凄く優しくて命まで捧げて尽くします。必要だったらやくざでも助けてくれます。仲良く出来ます。別に悪い人は1人も居ません。だから最初から怖がらない方が良いです。「ありがとうございます」と感謝してたら皆神様の愛の表れと感じ易くなってマイナスに感じなくなります。怖いもの知らずになれるはずです。

質問者:
 暴走族、極道の人を変えてあげたい場合は如何すれば良いですか?

ありがとうございます:
 マイナスに感じる時は自分の心に原因があります。神様をマイナスに見て仕舞ったのです。神様の表現はプラスの表現です。本当はプラス一元の表現です。1番下から見たら全部プラスに見えます。ところが中途半端に見ると上から下を見る感じでマイナスに見えて来ます。それは神様へ心向けてない状態です。マイナスに見えた時は自分の心の向きが間違っていると神様にお詫びするのです。「神様を無視してごめんなさい」とお詫びするのです。

質問者:
 誰が見ても暴走族は暴走族です。悪い事は悪いです。

ありがとうございます:
 それは違います。自分がそう見てるだけです。自分の世界は自分がマイナスに見てるだけです。神様の見方はもっと違います。皆プラスばっかしに見えます。どの立場からでも神様の方へ心向けるのが言いです。プラスばっかしで気持ちがすっと楽にして貰えます。神様の助けを受けないと心がすっと安らぎません。プラスに見えません。「ありがとうございます」で神様の方へ心向けた状態です。神様を呼び出した状態で神様がすっと入ってくれます。プラスに全部見えて来ます。それで心が安らいで来ます。


交通事故

質問者:
 一昨日偶然に交通事故を目撃しました。軽トラックに乗っていた、1人は死亡してもう1人は重体でした。その人は何故そんな目に会うのでしょうか?何故私は目撃したのですか?

ありがとうございます:
 もっと下、地獄から見ると軽いです。軽く済まして貰っています。地獄の苦しみは凄いです。無限地獄は一瞬の休みもないくらい殺されても直ぐ甦ってまた殺されて甦っての繰り返しです。一瞬の隙間もないくらい苦しみ続けます。
 それと比較したらこの世の交通事故なんて億分の1ぐらいの軽さです。だから1番下から眺める見方を練習する時はこれでもかこれでもとマイナスを見せ付けられるかもしれません。それをプラスに思い返せて見えたらどんどんプラスを心に取り込めます。
 謙虚な心で神様を仰ぎ見て全てをプラスに見る心が1番幸せな心です。自分の立場をもっともっと自由にして謙虚な心で1番下に置くのが良いです。何眺めてもプラスに見る練習です。感謝するほど、それが自由自在に出来ます。「ありがとうございます」を先に優先させるのです。そうするとプラスに感じます。感じ方も沢山出て来ます。
 自分の身代りに事故にあって消してくれたとか、色んな見方が出来ます。誰かの代わりに代表して大きいマイナスをそこに集めて小さく消してくれたとか、本当は地獄の苦しみを味わうところをこんなに軽くして自分のマイナスを消してくれてるとか、プラスにプラスに思い返す方法沢山出て来ます。
 それで神様の愛の助けを感じたら事故自体が全部プラスに感じられます。それも本当は一瞬一瞬の置き換えです。過去をずーっと掴み続けなかったら心から直ぐ放して貰えます。直ぐにぱっぱっと置き換えて貰えます。掴んだ分だけ心の残像として続きます。神様からの色んな気付きを与える為の勉強材料を与えて貰って幸せを早く大きく掴める様にしてくれます。神様の計らいの方が無限に大きいです。色んな角度から色んな助けを与え様として来ます。


中東
質問者:
 パレスチナとかイスラエルに対してもっと神様は助けてあげても良いのではと思います。

ありがとうございます:
 この世だけが全てだったらそうです。でも神様は無限の無限のチャンネル用意して、それを自由に選んで楽しんで良いよ与えてくれています。この世は1つのチャンネルです。それも低いチャンネルです。言葉をプラスに変えて心を軽くして神様の方へ心が向いたらプラスの良い番組がすっと受けられます。その時はマイナスが一切無い番組に置き換わります。
まだ神様からプレゼントを受け損なっています。楽しみ方がまだ下手です。必要なものを神様から受けたら幸せいっぱいになれるのにみんな神様を無視して仕舞っています。だから争って人のもの奪ってまで幸せを取り込もうとしてます。そんなもの必要無いです。
神様から受けたら受けた分、全部みんなに与えたら良いのです。領土争いなんか馬鹿です。神様から預かっている物を皆どうぞ自由にお使い下さいが良いのです。皆1つにして仕舞えば良いのです。国境なんか消えて仕舞えば良いのです。受け方がまだ下手なのです。心が自由になって受け方が上手になればこの世に良いものがどんどん現実化してきます。


身代り
質問者:
 普通の人は、自分が交通事故にあわなくて良かったとか、戦争が自分の国で起こらなくて良かったから有り難いと思います。

ありがとうございます:
 神様の愛の働きとして捉えるのが1番良いです。だから自分の身代りに、自分の国の身代わりにマイナスを消して助けてくれてます。その番組に関してはそんな見方で受けると助けて頂いて神様の愛を感じて感謝が深くなります。1つの番組を捉えてそれだけでは受け方がまだ足りないので、そこを通してもっと高い番組を受け様とするのが大事です。本当はもっともっと無限のプラスいっぱいの番組があると思って、そこを通して感謝してるうちにどんどんプラスに他の人も国もプラスに変えて下さります。それでまた感謝が大きく深くなって行きます。感謝の練習ばっかしです。神様の働きを大きく受ける為の感謝の練習を色んな姿を通してさして貰います。

質問者:
 始めは私じゃなくて良かったでも良いのですか?

ありがとうございます:
 「ありがとうございます」さえ出てくれば良いのです。それがどんどん大きく深くなって気付きが増えて来ます。


プラス

質問者:
 神様の目から見ると全てがプラスに見えるのですか?

ありがとうございます:
 神様はプラスの表現しか取りません。無限の無限のプラスの表現だけを取り続けています。小さいプラスから大きいプラス全部取り揃えています。1番上が最高のプラスです。1番下が小さいプラスです。その違いが無かったら味気ないです。大きい光だけでなく蛍の光、星の光など色んな光があって楽しめます。

質問者:
 プラスが小さいとかマイナスが大きいと見てはいけないのですか?

ありがとうございます:
 そうです。小さいプラスと受けたら良いのです。プラスとして受けるのが大事です。


悲しみ(涙)

質問者:
 思いは闇で、感謝は光と教えて頂きました。深い悲しみは闇の中で本当に真っ暗で、光の「ありがとうございます」さえ出て来ません。「ありがとうございます」が悲しみに引きずられて仕舞います。そこから脱出する為には如何したら良いですか?

ありがとうございます:
 思いの殻の中に閉じ篭ったら「ありがとうございます」が出て来ません。それを神様が見てて、「ああ!可愛そうに」と思います。時期が来たら助けに入って来ます。その時に涙が流れます。涙が思いを消す清めの働きをします。「ありがとうございます」で感謝の心(言葉)が出て来る様にしてくれます。それが本当に出始めたら本当の救われの段階に入って仕舞っています。思いがどんどん消されて光の世界にすーっと導き入れて貰ってるから、後は自然に「ありがとうございます」が自然に増えてきます。そんな状態になったらもう大丈夫です。「ありがとうございます」が出ない時は苦しいです。そんな人でも必ず神様は見守ってて時期が来たらすっと助けに入って最初は涙が出て来ます。お清めを先にしてくれます。


小説阿難
質問者:
 今、五井先生が書かれた「小説阿難」を呼んでいます。書かれている事は歴史的な事実なのでしょか?

ありがとうございます:
 事実として受けるのが良いと思います。その他にも色んな見方があると思います。色んな角度からの見方があって全部活かして受けた方が良いです。それも1つの見方です。阿難の場合は他力的にお釈迦さんにすがりついたのです。自力をほとんど使ってないです。お釈迦さんに心向けるだけの生き方で悟りに導いて貰ったのです。本当は自力よりも他力の方が1番楽です。「ありがとうございます」はもう1つ上の絶対力です。お釈迦さんにすがるのではなく、本当の神様にすがります。宇宙全体に助けて貰う生き方です。


絶対力(自力、他力)

質問者:
 自力と他力について教えて下さい。

ありがとうございます:
 絶対力の中に小さく自力も他力も含まれています。自力も他力も絶対力の1部です。必ず自力も他力も絶対力になれます。自力の時があっても、他力の時があっても良いのです。全部絶対力の働きの1部としてそれを受けさして貰っています。それで本当の意味の絶対力の受け方に変わります。色んな救われの方法を神様は無限に用意してて何所からでも助けられる様にしてくれてます。3つだけでなく無限にあります。自力も無限に分かれ、他力も無限に分かれて色んな方法を全部用意して下さります。他力も同じ他力のやり方は、なくて良いです。皆違って良いのです。


人を助ける
質問者:
 人を助けるには如何したら良いですか?大きなお世話でしょうか?

ありがとうございます:
 自分を小さく見なかったら、見てる世界全部自分の世界と見れたらこの世界全体を置き換えて貰う意味で「ありがとうございます」唱えてたら皆がそんな人になって出て来ます。皆お祈りする人になります。自分の番組全体を置き換えて貰うのが良いです。番組の中の1部を変え様としても番組自体は変わりません。他の番組へ心移して良い番組を受ける事によって全体が変わります。良い姿に置き換えて貰える様になった方が良いです。


損得
質問者:
 どうしても損得で物事を考えて仕舞います。どうしたら良いでしょうか?

ありがとうございます:
 1番良いのは神様が無限の無限のプレゼントをずっと与え続けてくれてると感謝して行けば良いです。神様が与えてくれるものと比べたら自分が人に与えるものなんて何も無いです。物凄く小さいです。そしたら文句もなんも言えません。宇宙全体を見て無限の無限のプレゼントいっぱいです。自分の為に神様がそこまで与えてくれています。太陽1個貰っても凄いです。地球も自分の為だけに与えてくれてます。そこに1人だたら寂しいだろうから、60億の人間まで用意してくれています。自分1人の為に至れり尽せりで色んなものを用意して与えてくれています。百貨店やスーパーも自分の為に用意してくれてると見るのです。従業員まで雇っています。商品を手にしたら「ご苦労さん」でチップぐらい用意するぐらいが良いです。大きく受け直せたら損得勘定は要りません。与えられぱっなしです。


手放す

質問者:
 執着してた事をぱっと手放した時上手く行った事があります。何故上手く行くのでしょうか?

ありがとうございます:
 放す事は神様が置き換えをし易いのです。良いものと置き換えて貰えます。だから古いものでもずーっと掴んでたら新しいものを受けられないです。人は古いつまらんものを掴んでいます。それを開き直って諦めてさっと放したら一瞬で神様が消して新しい良いものと置き換えてくれます。良いものどんどん与えたい受けさせたいのが神様の本当の願いです。さっと開き直って放すのが良いのです。


子供の死

質問者:
 小さい時に亡くなる人がいます。子供も親も気の毒です。どう考えて良いのでしょうか?

ありがとうございます:
 この世に生きてる間は肉体自体もどんどん新陳代謝して新しい物と置き換えて健康を維持してくれます。肉体的に寿命があります。この世の寿命が尽きたらあの世に勉強の場がちゃんと用意されています。もう1つ大きく眺めたらそれも置き換えです。これも「ありがとうございます」唱えてたら気持ちを広げてくれるから、大きく受けられる様になります。そうすると、この世だけでなく無限の勉強の場が先に用意されてると見れます。この世を卒業するぐらい平気です。もっと良い勉強の場へ移るだけだから平気です。他の人も同じです。皆それぞれに相応しい場所へどんどん移されて行くだけです。良くなるだけです。この世の死は卒業式です。あの世の学校への入学式です。


カウンター
0.1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.32.33.34.35.36.37.38.39.
40.41.42.43.44.45.46.47.48.49.50.51.52.53.54.55.56.57.58.59.60.61.62.63.64.65.66.67.68.69.70.71.72.73.74.75.76.77.78.79.
80.81.82.83.84.85.86.87.88.89.90.91.92.93.94.95.96.97.98.99.100.101.102.103.104.105.106.107.108.109.110.112.113.114.115.
116.117.118.119.110.111.112.113.114.115.116.117.118.119.120.121.122.123.124.125.126.127.128.129.130.131.132.133.134.135
.136.137.138.139.140.141142.143.144.145.146147.148.149.150.151.152.153.154.155.156.157.158.159.160.161.162.163.164.165.166.