ありがとうございます掲示板
ありがとうございます
あなたは746863人目のお客様は神さまです
名前
E-mail Webpage 削除パスワード
題名 本文
この掲示板の趣旨説明とリンク

ありがとうございますに戻る



ありがとうございますの”あ”の奥の奥・・・ by 河上彰延 2017年05月26日(金) 10時00分
PC

 ありがとうございますのあの奥の奥を・・・・


 ありがとうございますのあの奥の奥を実感してこそ、本物のありがとうございますになるのです。

 この、”あ”の奥の奥にこそ、真(まこと)の世界という一大循環の相象(すがた)のすべてのすべてがあるのです。

 それがすべてと不離一体の奥義です。

 ご質問は、祈り言葉についてでありますが、祈り言葉は、本来、太陽を真の世界とすると、太陽を指し示す指にすぎません。

 しかし、指の指し示す方向に心を向けないとなにもわからないのです。

 祈らずに、理屈で解ろうとしている人は、この指し示す指の形や色ばかり気にしている人なのです。

 奥義とは、言葉を超えたものです。

 そこには、一切のわけ隔てはなく、すべてのすべてと不離一体の世界だけなのです。

 本物か偽物かの区別は、この不離一体があるかどうかで判断されるとよいでしょう。

   ありがとうございます
     ありがとうございます


Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko

神さまは光だけ、プラスだけ・・・ by 河上彰延 2017年05月26日(金) 09時36分
PC

 神さまは光だけ・・プラスだけ・・・

 神さまだけなのです。

 だから、プラスだけなのです。

 もし、マイナスに見えることは、すべて自分の身勝手な(自分と他人をわけ隔てた結果)影なのです。

 だから、一切の現実はたとえ、プラスに見える運命でも無視なのです。

 無視とは掴まないということです。

 本物が現れたということは、印可を伝授したということです。

 素直にハイと受け取って、一切の現実のプラスもマイナスも無視して、掴まずにただただ、神さまの御働きだけであることをほめたたえて喜んで感謝して待っていればよいのです。

 少しでも現実を掴むと、つまり、ああ、自分はこんな思いが出る、こんな欲望が出る、あの人が憎い、あいつが怠けている等々の自分の相象(すがた)こそも無視して、ただただ、宇宙神ありがとうございますと、ありがとうございますと祈り続けて、待ち続ける覚悟がいるんです。

 迷っているひと、苦しんでいる人は、一切ないと、すべてのすべてのマイナスを無視して、掴まずに、ありがとうございますありがとうございますなんです。

 そこまで、覚悟してこそ、素直にハイなのです。

 この現実のプラスもマイナスもすべて無視して掴まないと、自分の立っている場もなにもかもなくなって、完全な無色透明になります。

 幼い小さい魂にとってはそれは、現実から見れば、死を意味しますが、この現世の肉体の死滅なんて、本当は大したことないんです。

 永遠の絶対の中心という、一大循環の相象(すがた)の中に戻っていけることが、一番の幸せなんです。

 それを言葉に表すと宇宙神ありがとうございますであり、真(まこと)のありがとうございますであり、真祈りの秘奥義を伝授する印可書なんです。

 ありがとうございます
    ありがとうございます


Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko

真祈りの導師諸君に伝達 by 河上彰延 [Mail] [URL] 2017年05月23日(火) 07時24分
PC

 真祈りの導師諸君に伝達

 先生が又又、一段深く降りられました。

 この先生の御心に呼応して、導師諸君もゆうゆうと真祈りが途切れぬようにお願い申し上げます。

    ありがとうございます
       ありがとうございます


Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/49.0.2623.112 Safari/537.36

宇宙神ありがとうございますだけでいい・・・・ by 河上彰延 2017年05月21日(日) 04時23分
PC

宇宙神ありがとうございますだけでいい・・・・

 宇宙神ありがとうございますだけでいいんです。

 でもね、宇宙神ありがとうございますを信じることができなければ、意味がありません。

 先生のお話がよくわからないけど、何かすごいことを言っておられるのだなーと思うだけで、何度も読み返すこともしないようでは、困りものです。

 宇宙神ありがとうございますは、一大循環の相象(すがた)の奥の奥の働きそのものでありますから、雑念が沸いたとき、いろんな欲望をしたい衝動のかられたとき、ひたすらに、宇宙神ありがとうございますと唱え続けて、一大循環の相象(すがた)の中に、自分を置くことが大切なのです。

 でもね、宇宙神ありがとうございますと唱えることが、神さまの御働きそのものであることを信じないと意味がありません。
 
 それは、財布の中に、100万円あるにもかかわらず、あると信じなければ、あることに気づかずに、お財布が空っぽだからと思って、なんの買い物もできないようなものです。

 いつもいつも絶対の信が問われているいるんです。

 絶対の信を得るためには、今あると思っている現実を無視することが必要なのです。

 現実無視とは、神さまが全知全能完全円満完璧大調和であることを、信じて、”今”が一番良い状態にされていると覚悟を決めて、”今”与えられている運命をありがとうございますと、神さまの働きを、すごくいいようにしていただいているとほめたたえて喜んでありがとうございますと感謝して、次の瞬間、”今”の現実を無視して、無視とは、掴むのを放して、喜び勇んで待っていることです。

 それができてこそ、初めて宇宙神ありがとうございますが本物になるんです。

 病気を治してくれとか、この運命改善せよとか、この希望実現しろとか、神さまに命令することをやめて、”今”が一番であることを、知って、ひたすらに、宇宙神ありがとうございますと祈り続けましょう。

  ありがとうございます
     ありがとうございます


Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko

以前の書き込みも読み返して下さいね・・・・ by 河上彰延 [Mail] [URL] 2017年05月18日(木) 15時55分
PC

 以前の書き込みも読み返して下さいね・・・・

 いろんなご質問が来ておりますが、既存の書き込みにお答えしていることばかりです。

 どうか、以前の書き込みを読み返して、こう書かれているが、わからん・・・というようなご質問にしてくだいね。


   ありがとうございます   
     ありがとうございます


Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/49.0.2623.112 Safari/537.36

自分と他人を分け隔てる意識で祈ると念力になる・・・ by 河上彰延 [Mail] [URL] 2017年05月16日(火) 12時52分
PC

 自分と他人を分け隔てル小さな心で祈る祈りは・・・・

 自分と他人を分け隔てて、他人を責め裁き自分を責め裁く小さな心で祈る祈りは、念力なのです。
 
 ご質問は、なぜ?人間は病気になるのか?・・・ということでありますが、それは、自分と他人を分け隔てて、他人を責め裁き自分責め裁くマイナスの思いの集積の結果なのです。

 でも、同じように他人を責め裁いても元気な人がおるではないか?・・ということでありますが、

 それは、その人の過去世からの徳の積み重ねた量によるのです。

 徳を使い果たせば、病気の相象(すがた)をとるようになります。

 たとえ宇宙神ありがとうございますと祈っても、小さな心で、自分と他人を分け隔ている間は、念力となって、効果がないのです。

 では、どうすれば、大きな心の自分という本心の自分となって祈るか?と申しますと、それは、御自分のすべてのすべてを神さまに投げ出して、どうか私の生命(いのち)神さまのお仕事にお使い下さい。と、神さまは完全円満完璧大調和・・・・であるから、一切の文句をいわない、”今”が一番良いようにされているありがとうございますと、覚悟を決めることです。

 その心を絶対奉仕の心といい、この心で宇宙神ありがとうございますと祈る時すべてのマイナスは一瞬にして消え去るのです。

 もし、消え去らない時は、まだまだ、文句をいって、神さまを召し使いのように思って、この病気なんとかしろと傲慢なちいさな心の自分であるのです。

     ありがとうございます
        ありがとうございます


Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/49.0.2623.112 Safari/537.36

どちらを選ぶかとは何を選ぶのか・・・・ by 河上彰延 [Mail] [URL] 2017年05月16日(火) 07時15分
PC

どちらを選ぶかとはなにを選ぶのか?・・・・

 どちらを選ぶかとは、何を選ぶのか?・・というご質問ですが、いつも申しますように、自分と他人を分け隔てル想いの心で、選ぶと、何を選ぶにしても、ちいさく自分をおとしめていますので、想いの因縁因果の世界に落ち込んでいくのです。

 そうなると、あの人は何々だから、あんなのを選んで、あんなになってしまっている・・などと、分け隔てル想いの心丸出しの卑しい心になって、無意識の内にいやしいものを選ぶようになるのです。

 どちらを選ぶかとは、自分と他人を分け隔てル小さい心(これは、いろんなかたちを変えて一杯あります)、種々様々な心で、迷いながら、無責任に人の所為にしながら選ぶか、大きな大きな無限大の外遙か彼方、全方向のすべて・・を選ぶか・・ということなのであります。

 この無限大の外遙か彼方は、言葉にあらわすことができませんので、特にこれだと指定することは不可能なのです。

 それは、太陽を無限大にたとえると、それを指し示す指が宇宙神ありがとうございますにあたるのとよく似ています。

 宇宙神ありがとうございますの指し示す、無限大の外遙か彼方、全方向のすべてに・・意識を向けないと、つまり、選ばないとダメなのです。
 
 この無限大の外遙か彼方、全方向からすべてのすべてへ・・は、統べてのすべてでありますから、ただひとつ、なのであります。

 つまり、自分と他人を分け隔てル心で選ぶものは、すべて間違いで、すべては自分すべては神さますべては神さまの御はたらきだけ、すべては神さまのおかげですありがとうございますの、無限大の外遙か彼方のすべてのすべてという、大きな心で選ぶものが本物であるのです。

 つまらぬ、自分と他人を分け隔てて他人の事が気になるような、小さいいやしい心では、いつまでも、因縁因果の波の中で浮き沈みして、永遠になにもわからないのです。


    ありがとうございます
       ありがとうございます


Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/49.0.2623.112 Safari/537.36

虚心坦懐の心・・・・ by 河上 彰延 2017年05月15日(月) 00時38分
PC

 虚心坦懐(きょしんたんかい)の心・・・・、

 宇宙神ありがとうございますと、一大循環の相象(すがた)になりきって唱えるのです。

 それを虚心坦懐の心というのです。

 一切の現実という遠い遠い過去の残像を無視し、自分の自由意志で、選んで、総責任者の立場にたって覚悟を決めて宇宙神ありがとうございますと祈るです。

 そう覚悟を決めてこそ、本物の力が神さまの力が降りてくるのです。

 少しでも現実を掴むと人間の側に立つことになるのです。

 一切の現実を無視できれば、神さまの側に立つことができるのです。

 神さまの側に立ってこそ、すべてが透き通るようにわかるのです。

 先生にいつまでも甘えて、なんでも思いの心で聞こうとするのではなくて、ご自分の自由意志で、もうこれしかないんだと選んで、宇宙神ありがとうございますと祈り続けて、先生の真意をいや、神さまの神意をご自分のものにしようと一瞬一瞬新たに新たに祈り続けようではありませんか・・・・。

   ありがとうございます
      ありがとうございます


Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/51.0.2704.79 Safari/537.36 Edge/14.14393

神さまに傲慢にも命令するようでは・・・・ by 河上 彰延 2017年05月15日(月) 00時22分
PC

病気を治してもらおうと、求める心で、来るようでは・・・

 村に、病気を治してもらおうと、求める心で来るようでは、神さまの御心の神意がわかっていないのです。

 本物が現れたと先生がおっしゃれば、素直にハイだけなのです。

 どんな病気の症状であろうとも、ああ、神さまが自分にとって一番良いようにされているのであると確信して、ただただありがとうございますと受け流すだけなのです。

 現実の症状という相象(すがた)を、ありがとうございますと受けて、その一瞬のあとには、もっと素晴らしくなるにと、今の現実の症状を無視して、ありがとうございますありがとうございますありがとうございますだけなのです。
 
 村に住み込んでいたのであれば、それくらいのことがわからないようでは困りものです。

 ましてや、病気を治してもらいたくて村に戻りたいと思うようでは、病気という現実を掴んでしまっていますので、どこにいても、たとえ、村に戻り先生のそばにいても、いつまでも病気の症状を本人が掴んでいるのですから、
治るわけがないのです。

 おわかりですか?

 総責任者の立場に立っていないから、先生に甘えて、この病気を治してくれと、傲慢にも、先生に、いや、神さまに傲慢にも命令しているのです。

 どうして、総責任者の立場に立って、神さまどうかわたくしの命、神さまのお仕事にお使いくださいとご自分のすべてを投げ出して覚悟をお決めにならないのですか?

 その覚悟を持って、村人になったのではありませんか?

 ああ、神さまが自分の体を使って、一番いいように働いてくださっている。ありがとうございますありがとうございますありがとうございますと宇宙神ありがとうございますと祈るだけではありませんか?

 町田先生をごらんなさい。ご自分の自由意志で、村の中心者の立場に立たれ、村に関するすべてのマイナスを背負われて、その内臓はぼろぼろになって、つらい苦しいの状態であるにも関わらず、一切の文句を言わず、ただただ黙々と耐えて、宇宙神ありがとうございますと祈り続けておられるではありませんか?
 宇宙神ありがとうございますの祈りを少しでも途切らすと、どんどん内臓がボロボロになるという、大変な立場であるにも関わらず、一切の文句を言わずにもくもくとたんたんと祈り続けておられるではありませんか?

 どうか皆さま、先生にいつまでも甘えて、なんとかしてくれ・・と、先生に命令するのをやめて、覚悟を決めて総責任者の立場にたって、ご自分の命もなにもかもすべて神さまに投げ出して、どうか、わたくしの命、神さまのお仕事にお使いくださいと願って、すべてのすべてを背負って、ひたすらに、宇宙神ありがとうございますと祈り続ける覚悟をされますように・・・

  ありがとうございます
     ありがとうございます


Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/51.0.2704.79 Safari/537.36 Edge/14.14393

宇宙神ありがとうございますの秘儀・・ by 河上彰延 [Mail] [URL] 2017年05月11日(木) 05時57分
PC

 宇宙神ありがとうございますの秘儀

 宇宙神ありがとうございますの秘儀の説明がなされているのですが、いつものように、現実をあるとつかむ、自分と他人を分け隔てル想いの心で読んで、全然わからない・・は、まだ、マシな方として、これで、ありがとうございますより、宇宙神ありがとうございますの方が素晴らしいのだと思い込もうとしている方々もいて、本来比較の話を先生はしていないのにもかかわらず、すばらしい混乱状態になっています。

 三つとひとつの秘儀がわからないようでは、困りものですが、思い巡らす自分と他人を引き比べて他人を責め裁き自分を責め裁く報い求める心という分け隔てる心という虚栄心では、せっかくの秘儀も、分けて理解しようとして、真逆の理解となっているのです。(笑)

 次の日曜日の勉強会では、この、宇宙神ありがとうございますの秘儀の解説をしてくれ!との要望が殺到しておりますので、します。

 欠席の予定をしている方々の為に、それぞれ、メールで、その内容を送るつもりです。

 秘儀を理解というか、体得する大事なポイントは、神さまどうかわたくしの生命(いのち)神さまのお仕事にお使い下さいと一切を報い求めずに御自分のすべてのすべてを神さまに投げ出すという、絶対奉仕の立場です・・・

 一切を報い求めずに与え尽くしに与え尽くす、絶対奉仕の心で、秘儀を読めば、すべてはひとつ、すべては神さまのおかげですありがとうございます、全ては神さま・・という立場に立って、読みますので、秘儀が本来つたえようとしている奥の奥のひびきがわかるのです。(笑)

 それでは、次回の勉強会をお楽しみに・・・・。

     ありがとうございます
        ありがとうございます


Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/49.0.2623.112 Safari/537.36

新着順1〜10件/全3884件

    

Ir-i-BBS version 1.85b
Copyright (c) 1999 by Irao
管理人モード

ありがとうございますに戻る